FC2ブログ

狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することから始めましたが、野菜作り、ミツバチ、キノコ、朝市のカテゴリまで増え、広く深くという内容になりました。一般の方が知らない世界を覗けます。since2007.7 

サマツ

岡山県では、梅雨の一時期に生えるマツタケをサマツと呼んでいます。

生える場所は秘密ですが(笑)、秋に生えるマツタケと同じ場所です。

降雨量によっては、生えない年もありますが、今年はよく雨が降っているので、生え始めたようです。

写真のものは、友達が先日採ったサマツです。

F1000599.jpg

今年初めて採りに行って、ブログネタ用にと携帯で送ってきたものです。

できれば、本物を送ってもらった方が嬉しかったですね~(笑)

これからも雨模様の予報ですから、サマツが期待できそうです。

でも、私は真面目に遠距離まで仕事に行っているので、ここしばらくは採りに行かれそうにありません。

当分の間、映像だけをオカズに御飯を食べます(涙)



スポンサーサイト



コメント

一年で二度

松茸といったら秋、そう思ってました。
秋のころと比べ、味や香りに違いがあるのでしょうか?

探してみたい!

雨が上がったらいっちょ松林でも散策に行くか!でもそうたやすく生えてはいないのだろうな~。

ルース2191 さん

昨年は、春に雨が少なくて生えませんでしたが、今年は順調なようです。
味と香りは、そんなに変わらないと思いますよ。
そちらの山でも生えてるんじゃないでしょうか?

セラヴィさん

松が若い時の方が良く生えるようです。場所的には頂上付近が良いようですよ。
生える場所は、人が入って枯松葉を掻いていますからわかりますよ。
採りに行っている友達達は、見つけた瞬間が最も楽しく、食べる事にはこだわっていないようです。

初夏にマツタケ!!

へぇ~、マツタケは上手くすれば年2回獲れるのですね!
これは初めて知りました。
昔、マツタケの生える場所を知っていたのですが、木が育ったりして環境が変わるとなくなりましたね。
今でも赤松の林があると探してみますが、最近はありませんね~(笑)。

う~む・・

右からセンチョー、おいら、川ガニさん、そしてまっきーかな(笑笑)

この場合「向かって右」と注釈を付けないと大変なコトになることに気が付いた(笑)

きゃはは

まっきーさん

そうなんですよ。良い時期に降雨量が多いと、1年に2回採れるんです。
最近は赤松の林の中が荒れ放題なので、雑菌が繁殖してマツタケの菌糸が育たないようです。
林の中を綺麗に掃除して、マツタケの胞子を撒けば生えてくるようです。でも、他の人が見つけて採るかもわかりませんが。

シェフさま

その順番は違うでしょう。向かって右から、シェフ、私、セラヴィさん、そしてまっきーかな。
えっ?肝っ玉の大きさ比較じゃないんですか?(爆)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://huntingfactory.blog112.fc2.com/tb.php/207-3b50ebe3

 | HOME | 

Calendar

« | 2020-02 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">