FC2ブログ

狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することから始めましたが、野菜作り、ミツバチ、キノコ、朝市のカテゴリまで増え、広く深くという内容になりました。一般の方が知らない世界を覗けます。since2007.7 

ピーチ猪

岡山県は、温暖な気候と少雨で桃の生産に適しているようで、各地で栽培が行われています。

私の地元でも多くの農家が桃の栽培をしています。

桃の品種は多種あるので、これから8月末くらいまで順次収穫されます。

桃が熟れ始めるこの時期になると、イノシシが山から下りて来て桃畑に居つき、熟れた桃から順番に食べてしまいます。

これは被害にあっていない桃です。

IMG_3567.jpg


これは被害にあって、枝を折られ桃を食べつくされた木です。

IMG_3509.jpg


その畑には、誰が犯人かを示す証拠が多く残っています。

IMG_3508.jpg


IMG_3511.jpg


足跡から犯人はイノシシということが解り、農家からは駆除依頼が頻繁にきます。

昨年度から、犬を使って銃で撃つ「巻き狩り猟」が駆除では禁止され、イノシシの駆除はワナのみとなりました。

畑を渡り歩くイノシシは、足をくくるワナは獲り辛いので、柵(オリ)で獲る方法が主流です。

私が受け持つ地区でも、昨年度までは早くから柵を設置して駆除を実施していましたが、今年からは方針が変わり、柵の設置ができませんでした。

ですから、柵は草に埋もれた状態になったままです。

IMG_3491.jpg


IMG_3495.jpg


もう直ぐ桃の収穫が最盛期を迎えるので、農家から何とかして欲しいとの切実な要望を聞き、懸案となっている事項の打開案を考えました。

考えついた案を、農家、役所、駆除班が話し合い全ての方が納得できる打開策が決まり、やっと駆除の実施が始まりました。

今年はまだ一度も使われていなかった柵を、草を狩り扉を開けてセットして使える状態にしました。

その数は全部で9基です。

私と若手の駆除員2人で、全ての作業を終わらせました。

まったく本業の仕事ができない1週間でしたね。

IMG_3525.jpg


IMG_3521.jpg


イノシシをおびき寄せる為のエサは、今食べているエサが一番なので桃です。

私は今年一度も桃を食べていないと言うのに、イノシシにはたっぷりと与えます。

IMG_3554.jpg


茶色くなっているのは、前日入れて直ぐにタヌキが食べた桃です。

イノシシは警戒してなかなか食べないんですが、タヌキにはそう言うものが無いんでしょうかね?

今のままでは桃は全てタヌキのエサとなり、イノシシは獲れそうにありません。

タヌキ退治をしてから、イノシシ退治をするという順番になりそうです。

桃を食べたイノシシも美味しそうですが、桃を食べたタヌキも美味しそうなので、獲って食べようかな?(爆)

タヌキを挑戦したい方は、尾頭皮毛付き内臓無しで送りますよ(大爆)

はてさて、これからの展開が気になりますね。

イノシシは、本当に獲れるのでしょうか?

乞うご期待!

スポンサーサイト



コメント

冬場のタヌキならば・・・・

帽子にしたいけど夏場は毛皮がスカスカだから遠慮しておきます~~。もちろん食べません~~(爆)。
ピーチ猪メス3歳未満予約!!<超わがまま言っております(笑)。

桃を食べているタヌキか~。ちょっと興味あるな(笑)。

おつかれさまです

僕は看板屋なのですが、建築金物も作っているので、設計図のようなものがあれば猪用のしかけとかも作れます。近くに住んでいれば、仕掛けの壊れたとこを溶接して直せるんですが、お役にたてそうにはないですかね。自分でも作って罠猟やってみようかな。

ピーチ猪

う~ん、桃の枝を折って桃を食べるのですか。
猪も美味しいものを知っていますね。
でも山から桃泥棒がやってくるわけですから農家の方も切実ですね。
頑張ってください!駆除隊長殿(笑)!!

モモといったら、こちらではハクビシンによる被害が多いです。
そちらのイノシシは、モモを食べますか。グルメ嗜好ですね。
結末期待してます。

セラヴィさん

了解しました。たぶん、3歳未満→3ヵ月未満になりそうです。いわゆるウリ坊ですね(笑)

シェフ さま

タヌキは桃をたらふく食べているので、肉は桃の香りがします。それに桃のタンパク質分解酵素の働きで、とっても柔らかいです。ぬ○ちゃんより美味しい最高級のジビエですよ(ウソ)

たけ さん

お!それは便利な方ですね(笑)東京にお住まいでしたっけ?残念だな~。倉敷に引っ越しませんか?(笑)
ワナ猟もやれば奥が深くて面白いでしょうね。

まっきー さん

イノシシは、トタンで囲っているくらいでは、簡単に飛び越えて桃を食べます。今の時期には、山に食べるものが少ないんでしょうね。
駆除員2人の駆除隊長ですか、あまり自慢になりませんね(笑)

ルース2191 さん

桃の美味しさを知ったイノシシは、食べずにはいられないのでしょうね。青い桃は素通りして熟れた桃から食べるそうです。きっと中性脂肪が多くて成人病になっていると思います。
桃の後は、梨を食べるそうですよ。
ハクビシンってタヌキの親戚ですかね?タヌキの被害も多いですが、ナゼかあまり気にしていないようです。

昔話にたぬき汁、童謡にも「煮てさ♪、焼いてさ♪、食ってさ♪」
というのがありましたが、どうなんでしょう?
牡丹鍋は食べたことがありますが、この季節に鍋はないでしょうから、
猪カツでもするのかな?
相手は「野生ですから、事故だけは気をつけてくださいね。

ダイチャン さん

たぬきを食べた友達は最高に美味しい肉と言っていました。脂が臭いので脂は綺麗に取らないといけないらしいです。GWニコルさんの本にも同じような事を書いていました。日本のタヌキは特別美味しいそうです。試してみますか?(爆)
普通今の時期の猪は、臭くて食べれないと言いますが、桃を食べているからか?エサが豊富だからか?美味しいそうです。もともと美味しい肉ですから料理方法は何にしても美味しいと思いますよ。
ありがとうございます。猪に噛まれないように気をつけます。獲れるかどうか解らないですけどね(笑)

↑↑↑

こんなの見るとチャレンジ精神がムクムクと!!
冬場のタヌキは慣れれば美味しいって聞いたんですが…。
ピーチたぬき、ちょ、挑戦してみようかな…。

まっきー さん

まっきーさん、何でも食いつかないでください(笑)まっきーさんが、イノシシだったら直ぐ獲れるのにな~(爆)
実は、背ロースだけでも食べてみようかと・・・(大爆)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://huntingfactory.blog112.fc2.com/tb.php/222-cffd9a5b

 | HOME | 

Calendar

« | 2020-09 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">