FC2ブログ

狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することから始めましたが、野菜作り、ミツバチ、キノコ、朝市のカテゴリまで増え、広く深くという内容になりました。一般の方が知らない世界を覗けます。since2007.7 

クロウシノシタ

福岡から送って頂いた、舌平目です。

IMG_3719.jpg

正式名称は、ウシノシタというそうです。

こちらでは、ゲタと呼んでいます。

各地で面白い呼び名があるようですね。

種類もたくさんあるようで、私は黒いものは始めて見ました。

早速、届いた日にムニエルにして食べました。

F1000725.jpg

上の写真では、身の厚みが薄いように感じませんか?

実は、裏側の身は食べてしまっているんです(笑)

裏側の写真を撮ってから直ぐ食べたのですが、表の写真もあった方が良いかな~と思って撮ったのでこうなりました(笑)

F1000724.jpg

肝心なお味ですが、とても美味しいです。

捕獲後の処理が良いようで、内臓周りの臭みは一切ありませんし、スッキリとした旨みでクセがありません。

どんな料理にも合いそうな感じです。

瀬戸内のゲタとは少し違う味に感動しましたね。

瀬戸内のゲタは、煮付けが美味しいという感じですが、これは上品なムニエルが美味しいって感じです。

生息環境で、魚の味は変わっていくという見本ですね。

美味しく頂きました。

ありがとうございました。

また、よろしく(笑)

スポンサーサイト



コメント

美味しそうですね~♪
写真だけでご飯食べれます。

以前、ゲタをたくさん頂いた時に一夜干しにしたらとてもおいしかったです。
参考までにレシピUPしてみました。よかったらお試しあれ。

http://cookpad.com/recipe/222617/?utm_source=mobile&utm_medium=mail

これからまた墓参りです。こちらも暑いですよ~

カレーライス師匠 さん

写真だけでご飯がてべれるの?それは安上がりですね~(笑)
ゲタの一夜干を作ったことがあるとは驚きです!真面目に主婦をしているんだ。レシピありがとうございます。作ってくれるか母に聞いてみます。

早いがごっつぉ

川ガニさん、カレーライスはかなりのだらず主婦です(笑)
私は料理のおセンスがないので雑な料理です。早いがごっつぉ!

ご近所から、毎日のようにたくさん野菜や魚をいただいてありがたいのですが、「旬のもの」ってどこの海や畑もみな一緒(当たり前だけど)。先週まではきゅうりが毎日何本もきてさすがに参りました。
たくさん来たきゅうり・なすは「ぽん酢漬け」、プチトマトは「めんつゆ漬け」がマイブームです。

ゲタの一夜干しは、試しに1枚やってみて下さい。塩加減は川ガニ風味で。
私はレシピ通りの塩梅でした。
一夜干しは鯵でも同じようにやって冷凍保存しました。
一夜干ししてからの冷凍保存は、なんとなく鮮度の落ちが少ないような気がするのは、だらず舌のあたしだけ??

カレーライス師匠 さん

「かなりのだらず主婦です」←納得!(笑)
もらったもので食卓が成り立っているような?それとかなり偏食気味かな?(笑)可愛そうなので、イノシシを毛付きで丸ごと1頭送ろうか?(爆)
昨日母に聞いたらゲタは冷凍したそうです。それと、母が「それなら見本で作って送って!と言って」と言っていましたぞ。冗談なんで本気にしないように(笑)

これ面白いです!

まっきーさんに連れられてウシノシタを突きに行って来ました!これすっごく面白くて、早速大分の川を探しまくっていますがまだ見つかりません(涙)。
ムニエルが上品な味でした。残ったものは、この季節なので冷蔵庫で干して、両親に持って帰らせました。
干物の方が水分が少ないので冷凍しても味が落ちにくいです。

セラヴィさん

福岡では楽しんで来られたようですね。海が違うから大分にはウシノシタが居ないのかな~?
なるほど!保存には冷蔵庫で干したら良いんですね。今度もらったら試してみます(笑)

あぁ、ゲタかぁ。
いいなぁ。
フィンランドには売ってません。
シーフードものすごい少ないんですよ。
あっ、今湖のザリガニシーズン。
うちのだんなが採ってきて2匹食べました。
あんまり食べる身ないけど、つめのぶぶんがカニみたいでおいしい。
近くのスーパーではこのザリガニ生きてるのを水槽で1匹2,50ユーロ(約425円)で売っております。
今度一度このシーズンにザリガニ猟にこられては?
あっ、そろそろまつかけもシーズンかも?
おみやげはいのししよりもゲタがいいです。(笑)

Hiro さん

シーフードが少なく、お肉は食べない。となると野菜中心のヘルシーな生活ですね。
もしかして、凄く痩せましたかね?
ザリガニとマツタケ捕りでフィンランドですか?刺激の少ない生活をしているので、もう少しインパクトのあることがないですかね?例えば、クジラやトドを獲りに行くとか砂金を探しに行くとか。
おみやげのゲタは、まっきーさんに頼めがいくらでも捕ってくれます(爆)

ゲタ?ワラジ?ククゾコ?

これを見つけたのは、実は4年前なんですよ(笑)。
たまたま潜った所でモゾモゾと動いて見つけたから、いるのを確認できたのです。
そういう認識がなければ私も知らないままだったと思いま~す。

普通の砂浜にも時々はいるんですよ。

まっきー さん

猟場を見つける時って”たまたま”ってことが多いですよね。いつも同じ行動をしていると猟場が広がらないですから、普段とは違う行動も重要ですね。
砂浜に潜るって勇気が要りませんかね。思わぬ方向から船が突如近づいたりします。気を付けて下さい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://huntingfactory.blog112.fc2.com/tb.php/245-f48916c3

 | HOME | 

Calendar

« | 2020-02 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">