FC2ブログ

狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することから始めましたが、野菜作り、ミツバチ、キノコ、朝市のカテゴリまで増え、広く深くという内容になりました。一般の方が知らない世界を覗けます。since2007.7 

ヤマドリのバンバンジー

本日のジビエ料理は、ヤマドリのバンバンジーです。バンバンジーは中華料理ですから、ジビエとは言わないですか。

ヤマドリは、奥山の鳥ですから、見た事ある人は少ないでしょう。

大きさは、キジと同じ大きさで、キジ科の鳥です。キジとの相違点はオスの場合、色と尾羽の長さです。メスは、どちらも地味ですが、尾羽の形状が違います。

私は、剥製を持っていないので、比較できる物は尾羽だけですが、特徴的なので、良くわかると思います。

茶色で長いのがヤマドリの尾羽です。手前にある、短く薄い緑色で黒い筋があるのがキジです。

IMG_1289.jpg


材料は、ヤマドリの肉とヤマドリのガラで取った出し汁とキュウリ、以上です。

IMG_1231.jpg


作り方は、ヤマドリの肉に出し汁を注ぎ込みます。

IMG_1233.jpg


ラップをして、冷めるまで待ちます。

冷めた時にまだ熱が通ってないようでしたら、もう1度出し汁を取り、温めなおします。

IMG_1236.jpg


これで、出来上がりです。

IMG_1238.jpg


器に盛って、キュウリを入れ、市販のお好みのドレッシングをかけて食べます。

IMG_1244.jpg


食べてみると、う~ん、美味し?えっ! ・ ・ ・ ・ ・ 

なんと、身が少しパサつきます。お腹がすいていたので、出し汁が冷めるまで待てず、温め直しを3回もしてしまったのが原因です。

これでは、料理屋で食べるバンバンジーと変わりません(笑)

温め直しは1回だけが良いようです。

でも、味は鶏よりクセがなく、淡白ですが旨みがあります。ヤマドリは、究極の地鶏ですから、これを食べたら、養鶏なんて食べれなくなりますね~。でも、食べますが(笑)

このヤマドリは、お店では食べられませんよ。法律で販売が禁止されている唯一の狩猟鳥ですから。

日本固有種であるヤマドリを食べようと思えば、自分で獲るか、ヤマドリ猟師に色目を使って貰うしかないです(笑)


残った出し汁で、スープを作りました。

IMG_1242.jpg


これも失敗でした。

ガラの出し汁が、上手く取れていないようです。色々なやり方で取りましたが、これは失敗のモノの様です。

前回に使ったものは、良くだしが出ていて美味しかったのですが・・・・・でもこれ、大分のお友達に送っちゃたんですわ、ごめんなさい!!!


スポンサーサイト



コメント

大分のお友達に送っちゃったと言うのがウケる~(^^)。さて大分のお友達のコメントはどんなかな?(笑)。

お送りしたものは、マズイとは言いにくいので、美味しくいただきましたと言ってくれますが、今後の参考にしますので、ハッキリと言ってもらった方がうれしいです。でも、少しへこむかも(笑)

あはは、笑っちゃいました!実はグッドタイミングに、頂いた出し汁を自然解凍したところです。今日のお昼ご飯にバンバンジー作ってみます。ヤマドリのお肉はもう食べちゃったので、地鶏で作ってみますね。
はい、わかりました。後で正直に感想を書きます(笑)。
ヤマドリのお肉大好きです~。色目使えるほど若くないからダメかしら~(爆)。

鳥の捌き方で骨と皮の残り具合が違うのと、出汁の取り方で濃さが違うように思います。
鳥によっても違うのかも、前回作ったときは、ヤマドリだけのものでしたが、今回のはヤマドリとキジでしたね。ペットボトルにマジックで書いていますので、確認してみてください。
次の猟期は、ヤマドリ猟では裏年に当るので、出会いが期待できませんが、センチョーが獲れないようでしたら、若いまりんちゃんのウインク写真で手を打ちましょう(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://huntingfactory.blog112.fc2.com/tb.php/27-0d65b87b

 | HOME | 

Calendar

« | 2020-10 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">