狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

お米

毎年恒例となっている、美味しいお米を買いに島根県奥出雲郡仁多町に日帰りで行ってきました。

全部で1袋30kgのお米を15袋を買い付け、車に総重量450kgを積んで帰ります。

IMG_4227.jpg

私が買ったお米は、山に囲まれた棚田で収穫したものです。

この地帯は稲作が盛んな地域で、平地部ではハデで乾燥している農家もいるようです。

IMG_4235.jpg

一日の気温差が大きいのと、山間部なのでミネラルたっぷりの綺麗な水が豊富にある為、美味しいお米ができるようです。

IMG_4236.jpg

お米を買いに行った農家で、自家栽培のシイタケと自分の山で採れたマツタケを頂きました。超ラッキー!

IMG_4228.jpg

農家の方が、私の車にブーツを積んでいるのを見て、「これで何をするの?」の聞かれたので、「帰りにアケビでも採って帰ろうかと思っています」と言うと、「それなら近くにあるますよ」と言って案内してくれました。

IMG_4226.jpg

案内してくれた場所は、農家から数100メートルと近くでしたが、有るは有るは、そこいら中にアケビがあります。

IMG_4230.jpg

この辺りの人は、珍しくないので誰も採らないんでしょうね。

IMG_4231.jpg

でも、残念な事に時期が少し遅かったようで、開ききっているものが多くて、鳥が突いているものもあります。

IMG_4232.jpg

これだけ沢山あると採る気が失せ、少しだけ採って帰りました(笑)

IMG_4234.jpg

同じ場所に芝栗も沢山落ちていましたが、時期が遅すぎたようです。

本日の走行距離は、400kmでした。

スポンサーサイト

コメント

450キロとはっ!

シェフ さま

何年かに一度ある米不足の経験から、ついつい買い過ぎてしまいます。このお米だと古米になっても美味しいんです。粘り気が強いので、洋食には不向きなのかな?

驚きっ

400kmとはっ!
450キロを載せて200kmは、走ったんですよね?
しかし、何人で食べるんですか?

450kg‥‥積載量は大丈夫ですか(笑)

うちの庭に植えているアケビも、昨日見たら3つ開いていました。
珍しいだけで誰も食べないんですが‥‥

もも さん

今回は寄り道をせずに帰ったので400kmでしたが、いつもなら450kmくらいです。
食べる人数は8人くらいかな?友達に頼まれたものも含まれています。60kgくらいは余る予定です。

ダイチャン さん

この量って積載オーバーになるんですかね???車は4駆にしてブレーキを早めに効かせながら帰りました。オーバーハングの部分に載せないようにしたので、前後バランスが良くなってコーナリング性能は向上したかも(笑)
アケビ食べないんですか?もったいない!庭で作るのと野生では味が違うのかな?

!!!

450キロとはっ!
とりあえず驚いてみました(笑)。

アケビの甘味ってとても上品で、どの果物にもない味だと思うんですが、アケビを使ったスイーツとかはありませんよね~。たくさん獲ってヴォナ村に持ち込んでみてはいかがですか?

まっきーさん

とりあえずお約束なので驚いてみてください(笑)

ヴォナ村に持ち込む手がありましたね。思いつかず、全て人に差し上げてしまいました。
皮を使った料理は食べた事がないんです。惜しいことしたな~(笑)

うちの庭のならまだ20個以上はありますよ、種類が違うのか熟しても緑色です。
ただ熟す早さがちがうので、スイーツに使うには量に問題があるかも(笑)

ダイチャン さん

そういえば、ダイチャンさんがお住まいの地区で石積擁壁にアケビを植えているのを見たことがあります。珍しいなあ~と見とれてました。色は緑だったような?栽培用は種類がちがうのかな?料理は皮に何かを詰めたりして使うと聞いたような?実は種ばかりなので使い難いのかな?

狩猟じゃなくアケビの話ばかり続きますが(笑)
アケビには3つ葉のものと5つ葉のものがあるようで、うちのもそうですが、園芸用には5つ葉のものが多いようです。
皮はアクが強く、そのまま食べると間違いなく後悔します(笑) 山形の方では味噌で炒めると聞いたのですが、 やってみても、やはり後悔しました(涙)
 いい方法がわかったら教えてください(笑) 種は蒔いておくと100%近く芽が出ますよ

ダイチャン さん

そうなんですか、私が採ったのは写真から判断して3つ葉のようです。それなら後悔せずに食べれるのかな?(笑)でも、もうないので試せないです(涙)
種蒔くと芽が出るんですね~、今度採ったら試してみます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://huntingfactory.blog112.fc2.com/tb.php/270-f640414f

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">