FC2ブログ

狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することから始めましたが、野菜作り、ミツバチ、キノコ、朝市のカテゴリまで増え、広く深くという内容になりました。一般の方が知らない世界を覗けます。since2007.7 

かに筌漁

今年の夏は、川漁の記事が全然ありませんでしたね。

川は渇水で水量が少なく、鮎漁は1度行ったきりで漁果も少なく口に入りませんでした。

昨年も同じ状態でした。

上流にダムが完成した影響で、常時の水量が少なく魚が住み難く、繁殖し難くくなったようです。

それ以前ですと、他の悪影響もあって良い年もあれば悪い年もあるという状態でした。

これからは、良い年は無くなるのでしょうね(泣)


秋になると川ガニ漁が始まります。というか、始まっています。

10月1日から解禁ですが、未だに網を仕掛けていません。

それどころか、カニ網の修理をしてなかったんです。

本日、やっとカニ網の修理を済ませ、川に仕掛ける用意ができました。

ダムが完成して水量が少なくなった利点が、一つだけありましたね。

それは、カニ網が傷まず修理が簡単に終わったということです。

F1000809.jpg

さあ、いつ川に仕掛けに行こうかな?

今年の川ガニの状態はどうかな?昨年は良くなかったので、今年こそおいちいのが食べたいな~。


スポンサーサイト



コメント

川ガニの味

川ガニさんからみて
「おいちいカニが獲れる条件」
ってどんなものですか?
水量やエサの状態など年によって変わるものもあるでしょうし、月夜・闇夜なんかの短期間の条件もありますよね。
「ミソがびっちり詰まって、身の味が濃厚」
な条件をよかったら教えてください。

まっきーさん

川ガニはナゼか?年によって味が違います。以前は毎年大差ないと感じていましたが、水量が少なく推移しだしてから極端に味が悪くなりました。生息環境の変化が原因かな?
最もおいちい時期は、12月くらいでしょうか。それを過ぎると味噌の状態は良くなりますが、身の味が悪くなるように感じます。でも、味噌好きな人は時期が遅いほど美味しいと言います。私的には、味噌は少ないですが食べ始めのこの時期が珍しくて美味しく感じます。初めての人には、11月以降のものを差し上げるようにしています。

まさにハンドルネームは川ガニですものね。相当思い入れがあるのでしょうね(^^)。

シェフ さま

思い入れはまったくありません(笑)コメントを書くときに何にしようかな?と考え、ちょうどその日に川ガニが大量に捕れたのでそうしただけです。もしそれがウナギだったらウナギイヌ、スッポンだったらスッポンポンとしたでしょう(笑)都会的に犬の名前をとって、テンパパに変えようかとも思っています。でも、桃レンジャーも捨てがたいですね~(笑)思い切ってチキンハンターにしょうかな?あっ!これって先約があったんだった~(爆)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://huntingfactory.blog112.fc2.com/tb.php/271-9c91ca86

 | HOME | 

Calendar

« | 2020-02 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">