狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

猪鹿鳥(イノシカチョウ)

ブログネタ用に猪鹿鳥(イノシカチョウ)の鍋を作りました(笑)

F1000851.jpg

ヤマドリとキジのダシで水炊きです。

イノシシは、昨年の冬にネット販売している友達から買ったものです。ロースの脂はありますが、肉が硬くて味がありません。買ってすぐに食べてもそうでしたから、美味しくなるはずはありませんよね。

自家製の猪肉を入れれば良かったのですが、もったいないと思って使いました。この残りは福岡辺りに送った方が良さそうです(爆)

鹿は友達が獲ったものを自分で処理したものです。鹿の水炊きなんか食べれるのかな?と思いましたが、ネタなのでしかたありません(笑)でも、意外といけるのでビックリです。

鳥はコガモです。肉が柔らかく白い脂が乗っていて癖の無い味でとても美味しいです。カモの中でコガモが一番美味しいと言うのもうなずけますね。

タレは血合い付きのマグロ節と自家製愛媛イヨカンで私が作ったポン酢です。

これだけフルコースの材料で作ると、水炊きと言えども味が濃すぎて少しやり過ぎの感があります。

やはり単品の方が良さそうです。

F1000853.jpg

猟期には獲る事が忙しくて作って食べる事が少なくなるので、猟期前に食いだめってことで猪500g、鹿350g、コガモ2羽を食べました。

少し食べ過ぎたようで、もう当分は欲しくなくなったのと、猟期に獲る意欲が失われました(笑)

皆さんも節度ある食事を心がけてください(笑)

スポンサーサイト

コメント

いろいろな組合わせは面白いですよね。ヌートリアとタヌキとノネコ。ハトとゴイサギとカラス。カモと鹿とノイヌなんて言うのも楽しいですね。でも楽しいけどあまり食べたくはないかも知れません(笑)

今日あたり胸焼けしてることでしょう(笑)。ヤマドリとキジの出汁に鹿と猪は絶対合わないと思うのですが・・・・。我が家も後5日待てば、キジバト鍋かヒヨドリ鍋か鴨鍋かが食べられる・・・・・ようにセンチョーに頑張ってもらいます(笑)。

すごい!花札鍋。。。

猟期前に景気のいい鍋ですね!!ヤマドリもキジも食べたことがないので分かりませんが、胸焼けするほど味というか風味が強いのでしょうか。
いよいよ猟期が始りますね!とても忙しくなるのでしょうが、獲物の話など楽しみにしていますので、お時間がありましたら、是非アップしてくださいね!
キジの匂いを犬に覚えさせるには、生きたキジに合わせるしかないのでしょうか?ダミーみたいなのもあるのでしょうか?我家の犬(N嬢)や生まれ来るジュニアに、ちょっと覚えさせたいな・・・などと思っています。何かいい方法があったら教えてください。
では、豊猟(漁?)祈願!!

どんとこい!

来るもの拒まずです(爆)!

僕はヤマドリは去年食べましたが猪とか鹿とかはまだたべたことないです。もうちょっと地方にすんでいれば色々楽しかったのになと、最近こういう遊びを覚えてしみじみ思います。今年はなんとかマガモが食いたい!!
ニライパパ様もとうとう猟を始めるのですか?自分はすんごく楽しいですが、嫁や子供には犬の訓練は不評ですww最近上の娘は田んぼ行きたくないとほざいていますww

うーん、コレに川ガニとウナギが入れば、狩猟民族鍋とでも名づけられるかも(笑)
お酒は当然マムシ酒‥‥ですか?

おなかの中で喧嘩が始まりそうですね(笑)

シェフ さま

それって闇鍋ですね。私はパスしますので、シェフ、S嬢、M博士の3人でやってください(笑)素材は私が調達します。

セラヴィ さん

ブログネタ用にキジバト、ヒヨドリ、鴨鍋にしてください(笑)初めての獲物は何でしょうね?記念ですから、大きめで美味しく人気があるジビエにしましょう。と、またまた少しプレシャーをあたえておきます(笑)

ニライパパ さん

そんなに構えるような味ではありませんよ(笑)どのお肉も癖がなく食べやすいですから。
狩猟に行くと色んなドラマがありますから、面白おかしい記事を書きたいと思っています。ご期待ください。って予告倒れで終わるかも(笑)
キジの代用としてキジの匂いがする液体を売っています。でも、使っている人は少ないと思います。以前はキジ科の鳥、ウズラとかボブホワイトとかを使っていましたが、今は動物愛護の関係でクレームがつくので使わなくなりました。養殖のキジを使うこともありますが、自然鳥以外は悪い癖が残ることがあるのでお勧めしません。キジは大きな河川敷でしたらたいがいいるので、散歩がてら行くのが良いと思いいます。たけさんと行くという手もありますね。

びでんと さん

冗談です。超熟成のものにします(爆)あっ!今度は冷凍でね。

たけ さん

大都会東京は面積も少ないし猟が出来る環境も少ないんでしょうね。思い切って他県を受けるという手もありますよ。
家族は温泉めぐり、たけさんは猟場めぐり、なんてのがいいかも。
ニライパパとニライママは、愛犬のために猟を始める決心を固めたようです。たけさんも追い越されないように頑張ってください。な~んて勝手に言っています(笑)

ダイチャン さん

「狩猟民族鍋」いいですね。これいただき!他ではまねの出来ないプレミア鍋を作ってみようかな?川ガニ(モクズガニ)、ウナギ、スッポン、ヤマドリ、キジ、カモ、イノシシ、シカでダシはスッポンかな?なかなか良さそう!お酒は無しね!(笑)

いや~~(汗)

たけ様、猟を始めるというほどのものではなく。。。川ガニ様、決心を固めるなんてそんな(笑)どんなものか見てみたいなあ、くらいのヘナチョコな考えです。でも、身近には連れて行ってくれそうな方は居ないし。
大きな河川敷にキジは居るのですか。でも、川の近くに住んでいた事もありましたが、鴨はともかく、キジは見たことないですね。ここら辺で大きな川というと荒川。これを溯るしかないでしょうか。

あ、そうですね!たけさんは東京なのですね。猟って、一緒についていくことって出来るんでしょうか?冷やかしみたいで失礼なのかな、などと思ったりしています。
たとえば、一人勝手に、猟区に入って(もちろん手ぶらで)、犬を連れてうろうろすることなど出来るのでしょうか?うーん、一般人にはよく分からないので教えていただけると嬉しいです!
しかし、犬のために猟に興味が出てきたなんて、普通(猟で必要だから犬を飼う)と逆ですよね。(恥)

ニライパパ さん

キジは普段姿を見せませんから一般の方には見つけにくいです。繁殖期には鳴いていますし、雨の日にはぼけ~と立っていたりします。河川敷が赤看板の保護区や特定猟具禁止区域になっている場所ならキジの放鳥をするので居る筈です。
一般方が出入り禁止の場所は無いのでどこに行ってもかまわないですが、猟期に乱場に行くのはハンターが居ないことを確認してからにしてください。できれば目立つ服を着たほうがいいです。
一般の方が猟についてくるを嫌がるハンターは多いと思いますよ。それの第一の理由は撃って外すと恥ずかしいので(笑)第二はうろうろすると危ないので。
猟を始める理由は人それぞれです。知人に勧められて、鉄砲を親父から受け継いで持ったから、射撃をしていたので、鉄砲が好きで所持したので、獲物を食べたいから、駆除の為、猟が好きだから、特にヤル気も無かったのに気がついたらやっていた(私)、猟犬が好きだから等々です。ニライパパのように犬の為なんてのは普通ですよ。

ニライパパさんはじめまして。シェフと申します。荒川が近いのならば、埼玉県桶川市(ホンダエアポートの少し上流くらいから)ないしは鴻巣市の河川敷まで遡ればキジが河川敷にいます。それ以下の場所でも居ますが、ゴルフ練習場があったりして犬の訓練には不向きかと。

それ以外の場所でしたらウチの近所(禁猟区なのでハンターはいません)にキジのいるポイントがいくらでもあります。田んぼ地帯なので冬場の練習には歩き易くて良いですよ。興味があるようでしたら場所をお教え致します。川ガニさんにメアドを聞いてメールでも下さい(^^)v。


ちなみに川ガニさん、私は釣りの時にヒグマに会うのが怖くて銃免を取りました。でもいざ免許を取ったら猟の時期は釣りのシーズンは終わっているんですよね。そんなコトも知らずに免許を取って、気が付いたらヌートリアなんて言う動物を食べる人種になっていました(笑)

おおっいいところですね~

ニライパパ様、僕がまだまだ素人なので猟に連れて行くことは難しい(まだ一人で猟にいったことがないので)ですが、犬の訓練はピクニックに行く気分ですので、一緒に行けますよ。ですが僕のやりかたで、うまくキジが追えるかは保障しません!!将来僕が一人でも猟ができる自信がでたら一緒に行きましょうwwメールアドレスのってるので、送ってみてください。僕も生まれてくるブリの子をぜひ見てみたいので!
シェフ様のいわれている場所もいいとこですね~。僕にも訓練場所教えてください!最近やっと色々なところに行ってもなんとかなりそうなので、連れてってみたいです。

え~っ!?(シェフ、川ガニさんへ)

特にヤル気も無かったのに気がついたらやっていた(私)。
釣りの時にヒグマに会うのが怖くて銃免を取りました。

ウソでしょ(笑)。
川ガニさんのはちょっと信憑性がありそうですが、シェフのは全く信じられません(爆)!

じゃあ、狩猟免許も持たないのにぬ~ちゃんを食べている私はいったい!?

シェフ様、たけ様、川ガニ様

こんな私の他愛もないコメントに、お応えいただいて感謝、感激です!

シェフ様、初めまして。といっても、いつもお店のHPやブログはチェック(笑)してみますので、初めてのような感じはしませんが。(このブログに登場される常連様は、皆さんチェック済み!ストーカー?)
そうですか!荒川のそこら辺までいけばキジがいるのですね!知りませんでした。行ってみたいですね。。。それと、あの素敵なお店の近くにもキジが居るとのこと。近いうちに一度おじゃましようと思っていたので、耳寄り情報です!犬の出産などが落ち着いたら、必ず行かせて頂きます。事前にメールいたしますね。犬もご覧になります?ウ○チさせないように気をつけますので(失礼しました)

たけ様、ご丁寧にどうもありがとうございます。今猟期が終わった後でも、一度訓練の様子を見させてもらえれば、嬉しいです!近いうちに近郊のドッグランなどでお会いできるといいですね。あ、ニライの出産後になりますが。子犬のお披露目については、当方のブログでもお知らせしますが、メールでもお伝えしますね!

川ガニ様、人様のコメント欄で色んな情報頂いてすみません。でも、とてもためになりました。そして色々楽しみになってきました。
なるほど、銃の難しさも知らないやつに、はずすのを見られるのは嫌でしょうね。。。では、今度川ガニさんのを見せてもらいます。きっと、7発7中(一日ででしたね)と、はずすことはないと信じていますので!(尊敬)

シェフ さま

そうか!シェフなら関東方面のキジのつき場に詳しいですよね。よろしくお願いします。

銃を持つきっかけがすごいですね。釣りに行ったついでにヒグマも獲ろうと思ったわけですね。銃を担いで釣りをしているシェフの姿が目に浮かびます(笑)

たけ さん

犬の訓練はお遊びですから、みんなでバーベキューでもやりながらするのもいいですね。
猟犬ですから、近くに行けばキジの匂いは反応すると思います。

私も子犬を見にニライ家に伺うつもりなので、その時にたけさんにお会いできれば嬉しいですが。猟期明けくらいにと思っています。

びでんと さん

ヌーちゃん食べてるびでんと さんは、すでに猟師です。あとは銃を所持するだけで、ベテラン猟師の仲間入りができます。

ニライパパ さん

私は今まで銃を撃って外したことがありません(キッパリ!)皆さんは鳥獣を狙って撃っているのでしょうが、私はもともとそんなものは眼中になく地球という大きな獲物を狩ろうとしています。ごくまれに鳥獣を撃ます(笑)

人が見ていると思うと余計に外すんですよね。と今から言い訳をしている私(爆)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">