FC2ブログ

狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することから始めましたが、野菜作り、ミツバチ、キノコ、朝市のカテゴリまで増え、広く深くという内容になりました。一般の方が知らない世界を覗けます。since2007.7 

大都会へ(Ⅲ)

翌日は朝から、ニライパパとママそれにニライを連れて、代々木公園の中にあるドッグランへ行きました。

大きな公園のようで、先が見通せません。

20.jpg


ドッグランの前には犬用の水飲み場があり、水が溜まるような構造になっています。

21.jpg


ドッグランに到着です。

22.jpg


入り口は2箇所あり、犬の体重で入る場所を分けています。入り口から中に入るともう一つ扉があり、犬が外に飛び出さないように工夫されています。

23.jpg


見るのが初めての犬種が多くてビックリです。こんなデッカイ犬を都会で飼うのは大変そうですが、豪邸にお住まいなので、そんな心配はないんでしょうね。

35.jpg


中は広いですが起伏のないグラウンドなので、歩くには楽しくなさそうです(笑)フェンスの高さは1.2mくらいでしょうか、中型犬以上の犬なら飛び越えれる高さですが、都会の犬達はそんなお下品な事はしないのでしょう(笑)

24.jpg


少し遅れて、たけさん御家族と鳥猟犬(ブリタニー)のメイ(1歳)がやってきました。

34.jpg

たけさんから、メイの様子を見て鳥猟犬としての評価をして欲しいと頼まれていたのです。

「キジの居る場所で見るのが良いでしょう」と言われましたが、主人との連絡の様子や動き、鼻使いを見るだけなので、特にその必要はなく、ここで待ち合わせしました。

メイは、よく動き、主人との連絡も良いし、色んな事に興味を持っているようです。それに、鼻の指示が良くポイントできる鼻使いをしています。

たけさんは、レンジが狭いことを気にしていましたが、犬が猟のことを理解して猟欲がつけばレンジは広がります。

ここでは、鼻を使って捜索をしているという容姿を確認することはできませんが、猟場では鼻を使って捜索できているだろうと想像できます。

この様子なら、すぐにでも鳥が獲れると思います。鳥を獲ることによって犬が猟を理解していきますから、もっと出猟するようにとお話しました。

それと、犬を指示して捜索させるやり方をアドバイスしました。

私の猟友達とは、子犬の訓練方法について色んなことを話し合い実践してきましたから、子犬の訓練方法についてのノウハウは沢山あります。

こちらの猟師の方々には、そういう横のつながりが少ないようです。

1点だけ気になったのは、少し痩せている事ですかね。

鳥猟犬は、猟に使っていると筋肉質になりガリガリに痩せてきます。そういう体型になると動きが良くなり持続力が増しますが、エサの質と量を変える必要もあると考えています。

私の場合、ドッグフードは、アメリカ、カナダ等の厳しい給餌検査に合格したものの中から、犬の体調を見ながら各種メーカーのものから選って与えています。

でも、同じものを与えていても酸化防止剤とかの添加物の質が変わると犬の体調に変化が現れることがあり、別の種類に変えることが度々あります。

ドッグフードによって、犬の体力や免疫力が左右されるので、質の良いものを与えることをお勧めしたいです。

猟友の中には、「犬なんだから何でも構わない、安価なもので十分だ」という者もいますが、色んな犬をみていると、エサの違いは如実に犬の容姿に現れています。


メイの様子が思った以上に良かったので、気分も良くドッグランを後にして、散策に向かいます。

25.jpg


明治神宮を通り

26.jpg


原宿駅を通り

27.jpg


そして満員電車の様相を呈した竹下通りへ。ここは猟場で言えば、見通しの悪い笹薮か川原のヨシ原のようです(笑)

28.jpg


さすが、猟犬の血をもつ2頭のブリタニーは、そんな中を上手に捜索しています(笑)

29.jpg
30.jpg


そして、ポイントした先には、クレープ屋さんが・・・

36.jpg


ゲットしました!クレープ

37.jpg>

こんなでっかいクレープは初めて食べました!



この後、代々木公園に戻り、たけさんと別れ羽田空港へと向かいます。

33.jpg

そして、空港では赤坂離宮で食事をとり、時間ぎりぎりで飛行機に乗り込みました。



今回の旅行では、猟、犬関係の色んな話を聞けたので、私にとっては価値あるものとなりました。

また、機会があったら伺いたいです。

でも、飛行機は、ちょっと・・・・・


スポンサーサイト



コメント

都会探訪おつかれさまです^^代々木公園とクレープと充実ですね☆
ところで・・レンジってどういう意味ですか?

遅刻してしまってすみませんでした。会えて犬を見てもらって感謝しています。犬を飼い始める前は、ブリタニーなら、簡単に猟をするだろうなどと甘い考えでしたが、実際はほんとに大変でした(まだ進行形です)が、今は自分のためにもよかったかなと思っています。犬のおかげで、川ガニさんとも出会ってお話できたわけですし。次の猟期にはメイになんとか鳥を咬ませて見せるためにも、もうちょっと射撃の練習しなくては!

猟犬のエサ

ウチも猟犬のエサは高カロリーの専用エサを使っています。
川ガニさんもご指摘のとおり、本当に働く猟犬は普通のエサでは痩せてしまうからです。
多少高価みたいですが、その差は如実に現れますね。
我が家は獣医さんから買っていますね。どこの国で作られてるんだろ?

あの日の竹下通り。。。予想以上に混んでいてさすがに躊躇したのですが、行ってしまいました。私が、歩きながら、昔よく使った抜け道を必死で思い出そうとしていたことは、あまり知られていないでしょう(笑)
ウチのフードは安いので心配でしたが、川ガニさんが匂いを嗅いで「コレは大丈夫」とおっしゃっていたので、ほっとすると同時に「なんてすごい鼻なんだ!」と驚いたものです。猟欲だけでなく鼻も猟犬を凌ぐ?
コレに懲りずに、ぜひまた東京へ!次のときに備えて、美味しいところと面白そうなところを物色しておきますから!!
あ、今もウ○コパトロール中です(泣)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

竹下通りなんてもう何年行ってないだろう・・
竹の子族が流行っていたころだからなぁ・・(笑笑)

ボンジュールママさん

さすが都会は人が多くてビックリでした。でも、代々木公園はカラスさえ居なければ人の少ない場所もあって静かで良いですね。
レンジは、素材を入れて時間を合わせボタンを押すと、回りながら温かくなり、出来上がるとチンと音のする機械です。

え?それじゃないって?失礼しました!(笑)
捜索レンジとは、捜索範囲の事を言っていますが、特に主人からどのくらいの距離まで離れて捜索するかを言っています。レンジの短い犬でしたら20mくらいですが長い犬でも100mくらいまででないと猟では扱い辛くなります。これは、その犬がもって生まれたものが大きく出ますが、訓練方法でも変わってきます。また、フィールドの条件によっても変化します。

たけさん

同じ猟師として、たけさんのことは非常に気になっていたので、メイの様子が想像していたようなことはなく非常に良かったので安心しました。お忙しいでしょうが、猟期もまだ1ヶ月ほどありますから、出猟してメイのために鳥を獲ってください。終猟になったら、来期の為にクレー射撃(スキート)に行って、25枚の内15枚くらい当たるようになれば鳥は獲れますよ。子犬を一人前にするまでには苦しみもありますが、徐々に猟を覚えて成長していく様子を見る楽しさがあります。この楽しさを覚えてしまうと虜になって私のように犬が増えていくんです(泣)

まっきーさん

ポインターは短毛なので真冬は特に痩せますから、エサには気を使わないといけないでしょうね。獣医さんから買っているんですか?長期の給仕検査に合格しないと表示を許可しない機関があり、それの認証があるものを扱っているはずです。アメリカからの輸入ドッグフードが多いようですよ。

ニライパパさん

昔よく使った抜け道ですか?・・・・・だれと?(笑)
私のフードの選択条件は、大豆やトウモロコシ粉の臭いがしないもの、香料臭くないもの、便が酸化臭のしないもので柔らかくなく量が少ないもの、それと犬の気力が維持できているかどうかです。
フードが犬に合っていないと、体力がなく病気になり易いです。知り合いの猟師で疥癬に掛かった犬がいましたが、最低ランクの安価なフードを与えていました。猟犬ですから家庭犬と違って、色んな病気に掛かった動物と接触しますから、フードは非常に重要だと考えています。
今度伺う時には、人が多いところではなく動物や魚が多い場所がいいですね(笑)
今苦労してパトロールしている事は、子犬の一生に大きく関わる事ですので頑張ってください。

タカさん

後ほどメールします。

シェフさま

竹の子族、懐かしいな~よくテレビで見てましたよ。
もしかして、シェフも若い頃は竹下通りで「一世風靡セピア」の一員として踊っていたなんてことがあったんですか?そんな過去がシェフには似合うな~。

きゃはは。なつかし~(~~)

でもギバちゃんとカッちゃんが同じメンバーだったと知る人は案外少ないかもね(笑)

シェフさま

なつかし~?・・・やはり一緒に踊っていたんですね(笑)

先日、行った時にも革ジャンで踊っているおじさんたちが沢山居ました。その人たちは皆、私が高校生時代に流行ったkawasakiのZⅡ黒に乗っていました。岩城晃一が映画の初主演で乗っていたバイクです。なつかしかった~!
ギバちゃんとカッちゃんが同じメンバーだったなんてことは、一般常識じゃないんですか?え!違うの?信じられない!(笑)

代々木のドッグランでお会いしたO/W(ライム)とB/W(クリス)の飼い主です。
ちょっと遅くなりましたが、ここで質問させてください。
あの時は、2頭の犬の監視もしなくてはならず、巨大な犬が現れたり(写真の左端が私で、中央が娘です)で、ちゃんとお聞きできなかったのですが、「あの子は足がちょっと...」と言いかけていらっしゃいませんでしたか?もしかしたらクリスのことかな、と気になっていましたので、記憶にあるようでしたら教えてください。

ライクリ父さん

後右足だったと思いますが、蹴りが少しだけ気に掛かったのだと思います。大した事なかったので、もぞもぞっと言ったかも?それか、巨大な犬の足は明らかに変だったので、その時の会話かもわかりません。
写真に写っているんですか?それに娘さんも一緒に来られていたとは知りませんでした。何もお話しする事ができませんでしたが、また機会がありましたら宜しくお願いします。

ありがとうございます

早速のお返事、ありがとうございます。
実は、クリスの祖母犬が股関節形成不全だと分かった、と聞いたことがあったので(でも普通に走り回っていますが)、意識しています。そのうち獣医さんに相談しようと思っています。
娘は中1(ニライ姉ちゃんと同じ)ですが、犬達と一緒ならこんな親父とも一緒に出かけてくれます。犬はかすがい、でしょうか?(笑)
先日は本当に挨拶しただけでしたが、また機会がありましたら色々聞かせてください。

ライクリ父 さん

こちらでも以前横浜から来た犬が股関節形成不全でした。猟を良くする犬でしたが、長時間走らすと状態が悪くなっていました。治療は難しいのでしょうね。
なるほど、都会では親子の絆を強めるという重要な役目を愛玩犬は持っているんですね。
また、お会いしましょう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-10 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">