FC2ブログ

狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することから始めましたが、野菜作り、ミツバチ、キノコ、朝市のカテゴリまで増え、広く深くという内容になりました。一般の方が知らない世界を覗けます。since2007.7 

雪中猟

先週末は久々にT県に出猟してきました。

年始から体調を崩していたり、旅行に行ったりしたので、3週間ぶりの使役犬を使ったキジ・ヤマドリ猟です。

しばらく行かない間に、猟場は雪景色となっていました。

積雪量は、1m前後くらいのようです。

F1001029.jpg

こういう条件になると、寒さに強くて、体力と気力があり、体重の軽いブリタニーは、他の鳥猟犬を圧倒すると勝手に思っています(笑)

F1001032.jpg


その日は、気温が高く雪が解け始めており、非常に歩きにくい状態でしたが、スノーシューズを履いて1日中猟をしました。

F1001040.jpg


雪の日に毛質の柔らかい犬は、こんな風に足の毛に雪が付いて丸くなりぶら下がります。

F1001033.jpg

この写真の犬は我が家のベテラン犬チコ(リバー)ですが、テン(白オレンジ)は雪玉ができませんでした。

この雪玉、大きくなるとテニスボールくらいまでにもなり、それが何個もぶら下がっている状態で犬は捜索しているんです。面白いでしょう。



こんな雪の中、ヤマドリはどこでエサを食べていると思いますか?

雪で埋まっていない谷川

F1001039.jpg


急斜面の雑木の陰

F1001038.jpg


そういった場所にはシダ類が生えていますので、それをエサにしています。

F1001036.jpg

F1001037.jpg

こんな場所も大雪になると雪で埋まってしまいます。そうなると大きな谷川や雪に埋まっている雑木の中に居たりします。

雪で閉ざされた雑木の空間に居るヤマドリを、ブリタニーは嗅ぎつけてポイントします。

犬が隙間を見つけてその中に入ると、雪の中から羽音が暫く続いた後、雪を蹴散らしてヤマドリが体制を斜めにしながら飛び出ることがあります。

こんな時には、さすがに、こんな場所まで見つけられるヤマドリが可愛そうになりますね。



雪の日ならではのものを、もう一つお見せします。

少し解り辛いですが、これなんだか解りますか?

F1001050.jpg

ヤマドリが飛んだ跡なんですよ。


2つの穴のようなものは、足を揃えて飛んだ足跡です。

F1001052.jpg


そして、筋状になっているのが羽を羽ばたいた跡です。

F1001051.jpg

もう一度最初の写真を見ると、2度羽ばたいた跡が解ると思います。



今回の出猟では、キジ・ヤマドリ以外に少し珍しいものが獲れました。

F1001047.jpg

これは、ヤマシギです。

瀬戸内の南部でキジ猟をしていると、時々出会って獲ることがありますが、雪深い地域で出会うのは珍しいです。

フランス料理では超貴重品だとか?どんな料理で食べようかな~?たぶん、適当に焼いて食べるだけでしょう(笑)



今回は、雪の中での写真撮影でしたが、携帯のカメラでは露出が合っていなかったようで、家に帰って見ると肝心なものが黒くなって判別がつかない状態でした(泣)

防水の良いカメラがもう一台欲しいな~。

スポンサーサイト



コメント

大都会から一転山の中ですね。  

寒そうですね(笑)  寒いのが苦手なので、このところうちから出ないことが多いです。  
でも、精神年齢が低いせいか雪景色は、うきうきしますね(笑)  
写真は、携帯のカメラにしてはよく撮れているほうだと思いますよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ダイチャンさん

> 大都会から一転山の中ですね。
そう言われれば、そうですね。ブログを続いて見るとギャップが大きいですね(笑)

雪景色で寒そうですが、風があまり吹かないし日差しが雪で照り返されるので、南部より暖かいように感じます。でも、気温は明らかに低いですけどね。

私の携帯、日中だと画面に何が写っているのか解らないくらい暗いんです。ですから、帰ってから、あちゃ~!写っていない!なんてことはしょっちゅうです。設定が悪いのかな?

シェフさま

メールしました。

レンジって捜索範囲のことだったんですね!
うちは、離れたらドキドキ冷や汗だから・・・短いのでいいかな(笑)
雪の中の猟おつかれさまです。雪景色最高ですね!雪玉できるんですね(笑)

雪がすごい!

大分って暖かいところだと再認識しました(笑)。
こんなに雪深いところだと軽い犬がいいですね。うちの犬だと埋もれてしまいそうです(笑)。
ヤマシギって超レア物のスーパーアイテムじゃないですか!一度でいいから姿くらい見てみたいものです。羨ましい~。

すごい雪ですね!

こんなに雪が積もるんですね。
ウチのポインターではでかくて埋まっちゃうな(笑)。
体格が大きいとスピード感が劣るのと、藪が深いところでの小回りが利かないのが欠点ですね。

久しぶりにこちらでもヤマシギが獲れました。
同じく適当に焼いて食べましたが(笑)。

ボンジュールママさん

ジュールは体型的には、レンジが広いタイプではなさそうなので、心配しなくても大丈夫ですから、どんどん放してください。帰って来なくても責任は持てませんけどね(笑)
雪の中で競技をしたら着地の時に負担がかからないので良いかもわかりませんよ。結構楽しかったりして。

セラヴィさん

この日のような雪質だと、重量級の犬は雪の中に埋もれて出てこれるのは雪解けの4月くらいになると思いますよ(笑)
ヤマシギを見たければ、ブリタニーを飼うしかないですね。・・・といつもセラヴィ家にブリタニーを飼わそうとする私。

びでんとさん

雪は、これからもっと積もりますよ。気温が低いと身軽なブリタニーは雪の上を歩けるようになります。寒さに強くて体力があるので1日中使役してもへっちゃらです。
ヤマシギ、味のわからない私では価値を見出せないので、味のわかる方に差し上げました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-09 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">