狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

先日から、ヌカを撒いてイノシシの動向を見ていた場所です。

1ヵ所で面白い光景を見ました。

車でその場所に行くと、なんと!オスキジが居るではありませんか!その数5羽!

こんなに沢山何処にいたのでしょうか?地元の鳥猟は年寄り達に任せているんですが、こんなに居るんなら駆除しようかな?(笑)

ヌカを食べているのは、イノシシではなくキジです。

ヤマドリ猟中に、イノシシ柵の中にヤマドリが入ってエサのヌカを食べているのを見たことはありますが、キジも食べるんですね。

同じキジ科の鳥で食性も似た所がありますから、当然といえば当然なのでしょう。

解り辛いですが、キジの足跡と糞がそこら中にあります。

F1001027.jpg


とりあえず、今までに一番出没回数が多い場所に柵を設置しましたが、イノシシの餌場は変わっているようで付近に居る気配がなく、あるのはタヌキの足跡ばかりです。

F1001106.jpg

ま、頼まれたのを引き受けてしまったのですから、イノシシが出没しなくなったからと言って、柵の設置を止める訳にもいきませんよね。

そのうち、ここに回って来ることもあるでしょう。と淡い期待を持っています。

この時期だと獲れるイノシシの目標はメスですが、そんな贅沢も言ってはいられない状況のようです。

何でもいいから獲れないかな~。

スポンサーサイト

コメント

キジが5羽!!

え!それはすごい!!
一度でいいから野生のキジがそんなにいるところを見てみたいですね。
キジって縄張り意識の強い鳥ってイメージですが、エサがたくさんある場所では縄張り意識も薄れるのでしょうか?

びでんとさん

繁殖シーズンになると縄張りを持ちますが、冬場には群れで移動することがあるようです。古猟師の話では、100羽くらいの群れを見たことがあるとか。
今年もオスばかりで10羽くらいの群れを見た猟友がいます。
ここで見たのは、渡りではなく居つきで群れになっているオスキジのようでした。猟期に3、4羽のオスの群れは時々見ますよ。
2月になれば繁殖行動を始めるので、オスばかりの群れは見られなくなると思います。

群れ!?

自分もキジの群れ、一度は見てみたいですね!
でも、取れる気はしません。
なぜか編隊を組んで飛んでくるカモは、100%はずします。
この間も4番マーク方向の5羽の青首、かすりもしませんでした。
うーん、クレーは割れても鳥は落ちない。猟友は射場に行くと逆のことを言いますけど!

タカさん

今年も猟友が10羽ほどのオスキジの群れを見たそうですが、翌週には居なかったそうです。こういう大きな群れの場合は、早立ちするので獲れないみたいですよ。
飛んでる鳥を撃つのが苦手なんですね。原因はクレーに比べて速度が遅いので、銃が止まってしまい後を撃っていることが多いと思います。リードを多く取るかスイングで後ろから追いかけて追い越しざまに撃つと良い結果になるかも解りませんよ。お試しあれ。

連絡、ありがとうございました。返信してあります。ヌートリアのテールスープですか?牛テールはうまいですよね。狂牛病が流行ってから食ってませんが―。お勧めレシピがあったら教えてください。

トシベエさん

ヌーちゃん料理の第一人者はシェフですから、そちらで聞かれえた方が良いと思います。私は、獲る方は自身がありますが、その分野では素人です。
先ずは、普通に塩コショーで食べてみてください。その美味しさにビックリしますよ(笑)

ご連絡ありがとうございました

メールで返信しました
なんか不安と期待でどきどきです(汗

ヌカや古米は時々手に入るので川に持っていって鳥たちにやるんですがヌートリアやバンがよく食べに寄ってきますね
バンはともかくヌートリアは意外な気がするんですが

busby6898さん

ヌートリアも餌付けできるんですね。そういわれれば、ヌートリアとバンは生活圏が同じなので、一緒に居るところをよく目にしますね。
見た目はグロテスクですが、完全な草食性なのでお米も食べますよ。秋には川の横にある田は被害を受けて駆除依頼が来ます。
草食性なので、癖もなく美味しく頂けます(笑)

ヌートリアを飼育するにはきっと池がないとダメなんでしょうね。それにしても岡山県と言うのは実に獲物の豊富な地域のようですね。それにくらべ人しかいない埼玉は最悪です(@@;)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

シェフさま

以前は、どのような環境でヌートリアを飼育していたのでしょうね?
岡山県にはヌートリアは非常に多いですが、飼育していた人とか場所を聞いたことがありません。ほんの一部の人が短期間飼育していただけなのかも解りませんね?
シェフも獲物の豊富な岡山に移住して来られたら食材には困りませんよ。でも、人が少ないので商売にはならないでしょうが(笑)

busby6898さん

数が足らないようでしたら、何時でも言ってください。大量捕獲、大量送付いたします(爆)

ではお言葉に甘えて

専用冷蔵庫を新調したのち改めてリクエストします(笑

それにしてもホント美味かったです。

busby6898さん

ヌーちゃん専用冷蔵庫ですか?それなら気合を入れて大量に獲らないといけませんね(笑)

> それにしてもホント美味かったです。
次に芦田川で出会った時にはヨダレが出るかも?(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">