FC2ブログ

狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することから始めましたが、野菜作り、ミツバチ、キノコ、朝市のカテゴリまで増え、広く深くという内容になりました。一般の方が知らない世界を覗けます。since2007.7 

鴨そば

早いもので、次の猟期まであと3ヶ月を切ってしまいました。

そろそろ、残っている食材を食べ尽くしてしまおうと、冷凍保管庫を整理してみると、結構残っています。

ヤマドリ、マガモ、カルガモ、イノシシ、シカってとこですかね。

料理の腕は、良くないですが、素材で勝負!と言う事で、ちょこちょこ~と、ジビエ料理をアップして行こうと思います。

今回は、マガモの鴨そばです。


捌いて肉になった状態で冷凍していますので、凍ったままの状態で漬け汁を入れて、冷蔵庫で解凍です。

IMG_1275.jpg


次の日、解凍したマガモをフライパンで少しソテーします。

IMG_1276.jpg


食べやすい大きさにカットします。少し焼きすぎちゃいましたね。ま、素人ですから、こんなものです。

IMG_1279.jpg


カモのガラから取った出汁を、ペットボトルに入れて冷凍していましたので、それを解凍して、かえしを入れつけ汁を作ります。

その中に、マガモの肉を入れて、出来上がり。非常に簡単です。

IMG_1281.jpg


温かいつけ汁のままでいただきます。

う~ん、いつ食べても美味しい!そばは、スーパーで買って来たものなので、チョット?ですが、つけ汁は最高です。

カモの濃い味が良く出ており、飼育モノとは、まったく旨みが違います。

この味は、どこの蕎麦屋さんに行っても味わえないでしょう。猟師の特権ですな~。

IMG_1283.jpg


もう1品作りました。ジビエ料理ではないのですが、非常に美味しかったので紹介します。

ただ、炒めただけですが、大分から送っていただいたホロホロ鳥のバターを使っています。

クセは全くなく、旨みがいっぱいです。

IMG_1278.jpg

スポンサーサイト



コメント

ジビエ肉が冷凍庫一杯とは羨ましいです。
飼育物には無い野性の力強さがいいですね。
ホロホロバター気に入っていただけたようで嬉しいです。現在我が家にはホロホロの雛が2羽。今年の正月前にはお肉に出来るかな?

今度はこの料理を鴨からバンに変えてやってみてください。かなり美味しいですよ(^^)v。

セラヴィさん、家族が1年間食べれる量を冷凍しているつもりですが、料理方法が1パターンなので、なかなか減らないのが悩みです。シェフの料理教室が、かなり羨ましいですね。
ホロホロバターは、ほんとにクセがなくて使いやすいですね。次は、ヤマドリバターをよろしく(笑)

シェフ、それは間違いなく最高に美味しいでしょうね。今年の猟期には、たくさん獲ろうと思っていますが、今の所、数が去年に比べてかなり少ないように思うので少し心配です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://huntingfactory.blog112.fc2.com/tb.php/32-01ef26e6

 | HOME | 

Calendar

« | 2020-09 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">