狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

ヌカキジ

イノシシの柵を見回りに行くと毎回のようにオスキジに出会います。

F1001208.jpg

柵の中のエサにもキジの足跡があり、完全にイノシシ用のエサに付いています。

F1001196.jpg

扉が作動する糸の高さを低くすれば簡単にキジが獲れそうですが、痩せたキジなのでその気もなく眺めているだけです。

ま、その気があっても猟期は終わっているので獲る事は出来ないんですけどね。

先日、ここで3頭のイノシシを獲っているので、当分の間はキジとタヌキの餌場となるでしょう。

そこに、せっせとエサを運ぶ私がいるわけです。

と、考えたらバカらしくてやってられませんね(笑)


ヌカを食べたイノシシは美味しくないと言う人もいますが、ヌカを食べたキジはどんな味がするんでしょうね~?

来期には、このヌカキジ獲って食べてみようかな?(笑)


スポンサーサイト

コメント

焼くとぬか漬けの味がするキジは微妙ですね(笑)

多分問題ないかと・・・

一般家庭なので(<しつこい)キジを飼っていたこともありました。その時のエサはくず米、くず麦、糠、野菜くず、を主に与えていました。ややメタボ気味の美味しいキジ肉に仕上がりましたよ。鶏や鴨も似たようなエサです。
面白いのが、鶏や鴨は魚のアラがめちゃくちゃ好きなのに、キジは魚をやっても食べなかったことです。昆虫は大好きでしたが。

シェフさま

> 焼くとぬか漬けの味がするキジは微妙ですね(笑)
味噌漬けのキジならグーですね。エサを味噌に変えて猟期になったら獲る!これだ!(笑)

セラヴィさん

やはり!一般家庭では、キジを飼っているんですね(笑)
メタボキジか・・・食べたいような食べたくないような・・・

> 面白いのが、鶏や鴨は魚のアラがめちゃくちゃ好きなのに、キジは魚をやっても食べなかったことです。昆虫は大好きでしたが。
興味深いですね!泳いでるキジは見たことありますが、魚を捕っているのは見たことないですからね。カモのお腹からタニシやオタマジャクシは出てきました。魚のアラで餌付けして○○○するのも良いですね~。

変わった食材

ヌカキジにピーチイノシシにヌートリア・・・。
うーん、そちらはかなり変わった食材ばかりに思えるのですが(笑)。

びでんとさん

いえいえ食材は普通ですが、名前をつける者が変わっているだけです(笑)
本日、柵の見回りに行くと、親子のイノシシの足跡がありました。子イノシシは、完全に柵に入っていますが、親は数歩入っているだけでした。また獲れるのかな?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">