FC2ブログ

狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することから始めましたが、野菜作り、ミツバチ、キノコ、朝市のカテゴリまで増え、広く深くという内容になりました。一般の方が知らない世界を覗けます。since2007.7 

セミの幼虫

何の変哲もないセミのぬけがらですが、昨日までは1コだったんです、今朝2コに増えていました。

IMG_1317.jpg


ここは、家の軒先で地面はコンクリートになっており、一番近い土の所まで3m位あります。そこには、松の木などの植木がありますし、コンクリートの塀もあります。

IMG_1319.jpg


1コ目のぬけがらをを見たときは、「セミにも変わったヤツがいるものなのだな、わざわざこんな所まで来て脱皮しなくても、他にも良い所はいくらでもありそうなものなのに」と思っていました。

今朝、これを見たときには暫し考え込みました・・・

この2匹は、申し合わせたかのように同じところで脱皮をしている。時期は、1ヶ月は、離れているのに・・・ここがそんなに良い場所なの?

人間の考えでは及ばない何かがあるのか、単なる偶然で、2億円の宝くじに当選したと同じと考えれば良いということなのか?

ここが、他の場所から見て良い事と言えば、屋根があるくらいなものだが・・・

サナギから成虫になる時、体が乾くまでは殆ど無防備な状態にあるので、場所選びは慎重に行なっているのだろ、雨にぬれず、外敵に襲われず、体に触れるものがなく、乾くと直ぐに飛び立てる場所と考えれば、この場所は最適ということになるかも。

しかし、土から這い出したばかりのサナギがそこまで周りのことを把握できるものなのか?

単純に、目で見ればわかると言う事なのかも。考えすぎかな?・・・・・



だいたい昆虫というのは、よくわからない事が多い、子供の頃より色々な昆虫を育ててきたが、いまだにわからない事がたくさんある。

特に、サナギの状態が良くわからない。

サナギの中身は液体状になっているのに触ると動くし、少し触っただけとか、触らなくても蛹室を壊してしまったりすると、羽化不全になる。

子供の頃は、何でも見たがり触りたがるので、そっとしておく事などできないし、狭い中で飼っているので、大なり小なり羽化不全になっていた記憶がある。

全く違う形に変態していくのだから、何かが少し掛け違うと別なものなってしまうのも解かるような気もするが・・・



とにかく朝からこんなくだらない事を真剣に考えているようでは、頭の毛が一本もなくなるのもさほど遠くないかも・・・あ~やだやだ。

・・・って今日は何の話?



スポンサーサイト



コメント

まったく違うカタチになると言えば、朝の息子だな(笑)。もっとも今のおいらにとっては兵どもが夢のあとではあるが・・。はは

ほ~、兵だったんですね~。でも、夢の後は寂しいですね、スッポンを食べれば、甲羅から出たスッポンにならないですかね(笑)スッポンを捕ってきたんですが、試しに食べてみますか?生きたまま送るには、どうすれば良いでしょうかね~?

うひゃ~。ぜひ食べてみたい。厚手のビニール袋にわずかな水を入れ、熱帯魚屋さんか何かで酸素を入れてもらって輪ゴムで閉じ、クールの冷蔵で着払いで送れば大丈夫かと(^^)。

なるほど、酸素のある所を探してみます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://huntingfactory.blog112.fc2.com/tb.php/35-8972e31d

 | HOME | 

Calendar

« | 2020-02 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">