狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

柵の稼動

本格的に柵でイノシシの駆除を始める為に、14基ある柵のメンテナンスをして扉を開けました。

IMG_4905.jpg

メンテナンスと言っても、蔓を取ったり草むしりをしたりがメインですが、柵の解体、移動、再設置もやりました。

F1001319.jpg

この柵は、過去に大きなイノシシに2度も逃げられたという曰く付きのものです。

底にメッシュが無かったので、10cmほど掘って設置しました。

F1001318.jpg

扉を開けた次の日、柵を見回るとほとんどの柵は作動して扉が閉まっています。

IMG_4927.jpg

でも、中には何も居ません。あるのは、タヌキの足跡だけです。

IMG_4926.jpg


これじゃあ、タヌキは獲れてもイノシシは獲れませんねぇ。

それにしても、タヌキの生息数が多い事!

この辺りは、以前ですとキジが多く居た場所ですが、最近は鳴いているのを聞く事もありません。

これだけタヌキが居ると、産んだ卵はすべて食べられてしまうので、キジが激減したのでしょう。

イノシシと思われている被害報告も、タヌキの場合があるようです。

農家の方から、タヌキの駆除依頼が出たようですから、許可が下り次第タヌキの駆除をして、ある程度タヌキが減ってからイノシシを獲るという順序になりそうです。

でも、タヌキもバカではありませんから、私に獲られるのが居るのかな?

いずれにしても、また忙しくなりそうです。

スポンサーサイト

コメント

やぱり、全国的に狸が多いのですね?
鳥猟が楽しみな者にとっては狸が増えるのは大迷惑ですね。
狸って食べれるのですかー?
猪は上手いですよね・・・・。

毛皮用が逃げ出した?

タヌキは原皮オークションでも高値が付くくらい、上等な毛皮です。それを見込んで一儲けしようとした業者が、毛皮ブームが去って売れなくなったのでタヌキを逃がしたのでしょう。
↑私の作り話です(爆)。

でも大分も多いな~。

福岡に新しい毛皮業者が出来たそうですよ。タヌキを捕まえてどんどん送ってあげると言うのはどうでしょう(笑笑)。

toyoさん

こちらもタヌキは多いですが、疥癬と言う病気で激減した地区もあるようです。
鳥猟をしている者にとっては、キツネとタヌキが増えるのは嫌ですね。
昔のように毛皮の価値が上がれば競って獲るようになるので鳥類は増加するでしょうが、そんなことにはなりそうにもありませんね。

> 狸って食べれるのですかー?
食べて食べれないことはないでしょう。試しに送りましょうか(爆)

セラヴィさん

それって、まんまヌートリアの話ですね。
ヌートリアとタヌキの毛質を比較する為に10頭くらいタヌキを送りましょうか?プラスおまけでヌートリア10頭をお付けしますよ(笑)

> でも大分も多いな~。
食って減らしてください(爆)

シェフさま

私も、その情報は聞いたことがあります。腕が良くて仕事が速い毛皮屋さんですよね。なんでも、ヌートリアで戦闘機の飛行服を製作してくれるそうですよ。頼めば、タヌキでも飛行服を作ってくれると思います(爆)

あれ?

川ガニさん、私もその話は聞いた事があるのですが、内容がちょっと違うような…。
毛皮を腐らせたりで腕が悪いうえに、仕事以外の趣味に興じて仕事が遅々としてすすまず、おまけにアル中みたいですよ(笑)。

出来上がっての金儲けの事ばかり空想しているようなので、これがホントの「獲らぬタヌキの皮算用」でしょうか!?
(山田く~ん、座布団全部没収してくれ~!)

びでんとさん

それは過去の話で、今は心を入れ替えて頑張っているように聞いていますが?
それに、銃の所持の為に禁酒までしているとか?
日本中、いや世界中から仕事の依頼が来ているらしく、パリコレの毛皮作りも手掛けるとかいう話があるとか?ないとか?(爆)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">