狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

アユの放流

昨日、2度目になるアユの放流を行いました。

前回は250kgでしたが、今回は100kgと少ないです。

アユの大きさは、6~7g/匹ですから、約1万5千匹ってとこです。

IMG_4957.jpg

から揚げにしたら美味しそうですね~(笑)

放流の要領は前回と同じですが、数が少ないので水槽は2槽から1槽に減り1度で放流終了です。

IMG_4958.jpg

放流直後は、元気に泳いでいます。

前回の5g/匹から大きくなっているので、泳ぐスピードも速いです。

養殖場では、まだ多くのアユが居るので、もしかすると追加放流があるかも解りません。

IMG_4960.jpg

今回も、養殖場の方から面白い話が聞けました。

養殖場は屋内と屋外に養殖池があるのですが、卵を採取する種親は屋外で飼っているそうです。

その理由は、太陽光線の当たる場所で飼っていないと良い卵を持たないからだそうです。

良い卵と言うのは、どんな卵でしょうか?健康でアユ本来の性格を持っているアユに育つ卵の事でしょうか?聞き忘れました(笑)

人間も室内でばかり暮らしていると、良い子孫を残せないかも解りませんね。

子孫繁栄のため、せめて休みの日くらいは屋外に出て活動しましょう!

私が持っている高梁川の遊魚券は、あとわずかとなりましたが、まだ手持ちがあります。

この機会に是非購入して、子孫繁栄のため屋外で川漁を楽しんでください(笑)

頑張れば、天然アユ、天然ウナギのお土産が付きますよ。



スポンサーサイト

コメント

この場合は?

>屋外に出て活動しましょう!

屋外に出すぎて子孫繁栄できていない場合はどうなるのでしょうか(爆)!?
やっぱり雨乞いが必要?

稚アユの天ぷらうまそうです。こちらでは、タヌキの駆除許可が下りないので、畑の作物保護に、猟期中に箱わなかけてます。タヌキ、かかりませんねえ。入るのネコばっか(爆

びでんとさん

屋外でも太陽の当たらない深海に居ては良い子孫は残せませんよ。
昼間は太陽の当たる場所で過ごし、夜は早めに就寝、これが秘訣です(笑)

トシベエさん

放流中にホースが川底についてアユが継ぎ目から10匹くらい地面に落ちました。それを拾って川に放しましたが、こっそりと持ち帰って天ぷらにすればよかったかな~(笑)
やはりタヌキは獲れませんか!昨日、ちょっと変わった仕掛けを作って設置し今日見回りに行ったら、警戒してエサをまったく食べていませんでした。タヌキは、かなり手強いですね。

漁協ってすごいですね。人知れずこう言う活動を行って川を守っているんですものね。

きっと国交省の役人はこう言うところは見ないで仕事やってるんでしょうね。


ところでスッポンの幼体は放流しないんですか?(~~)

シェフさま

漁協の業務には、漁業権魚種を増やさないといけない、というのがあるので放流はほとんどの魚種で行っています。スッポンも毎年放流していますよ。
昨年は、スッポンを獲りに行かなかったので、今年は行きたいと思っていますが、どうなることやら?シェフ、一緒に獲りに行きますか?ボウズかも解りませんが(笑)

今日は遊魚券のいらない乙島ジャコに挑戦してきましたが‥‥前回に続き1匹も取れなかったです(汗)  隣で採っていた名人らしき方はひょいひょい捕っているのに‥‥  生き物相手は、コツをつかむのが難しいですね(笑)   明日もリベンジ‥‥かも!

ダイチャンさん

一匹も獲れませんか?乙島ジャコの気持ちになってやれば獲れます。て、意味が解りませんよね(笑)
引っ張ると逃げますから、押しながら素早く引っ張るってのがコツです。て、なおさら解りませんかね?
私が一緒に行けば、お土産くらいにはなると思いますが、まだ、そのモードにはなっていませんでした。
そろそろ、セキが入ってくる頃でしょうから、潮を見て行きます。時間が合えば、ご一緒いたしましょう。

昨日の夕方にも1人で入ってみたところ、8匹の獲物(笑)  どうやらσ(^^)の周りで騒ぐ子供たちの振動が獲れない一因だったような(笑)  次回もこっそり1人で行こうかな‥‥

ダイチャンさん

お!やりましたね!
これで、明日行けば8匹の倍の16匹以上は獲れます。そして次の日は32匹、その次の日は64匹・・・
となり、すぐに名人になります。
毎日行ってください(笑)

その理論でいけば、岡山のイノシシは全滅ですね(笑)

ダイチャンさん

そう!そうなんです!
数を獲ってコツを掴めば絶滅も夢ではないはずなんですけど・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">