狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

動きだした!

先週から駆除依頼が毎日のように来ます。

依頼の動物は、イノシシ、タヌキ、ヌートリアで、カラスは来ていません。

なぜ急に依頼が増えたかと言うと、イノシシが孟宗竹の時期が終わって畑に出てきて昆虫の幼虫やミミズをあさりだしたからです。

特にモモの木の周りに敷きつめているワラをおぐって(方言?)地面を乾燥させてしまい木が傷むのが悪いそうです。

それは、イノシシもタヌキもやります。

そして、実が熟してくると枝を折って食べてしまいます。

IMG_4966.jpg

モモの実が大きくなったので、袋かけが始まりました。

IMG_4968.jpg

良い実を残して他のは落とします。

熟れてない実は酸っぱいのでしょう。これは何も食べないようです。

IMG_4974.jpg

モモの種類によって、1個の実が熟すのに必要な葉の枚数が決まっているそうです。

白鳳は40枚、清水白桃は100枚くらいだとか。

清水白桃の値段が高いのは、こういうことも関係しているんですね。

IMG_4967.jpg


田では、早稲のコシヒカリの田植えが始まりました。

それを食べにヌートリアが出没して、こんな状態になっています。

F1001379.jpg


ウメの実を収穫していましたが、こちらは何の被害もないようです。

F1001378.jpg

動物は、酸っぱい実は苦手のようですね

写真では解り辛いですが、傘を逆さにしてその中に実を落として収穫しています。

F1001377.jpg

かなり効率的なようですよ。


奥に見える竹は破竹でタケノコが出ていますが、イノシシはあまり食べていません。

好き嫌いの激しいヤツです。

中性脂肪がたまり易い食生活を送っているようですな(笑)

スポンサーサイト

コメント

我が家も被害重大

梅の実はそのままでは毒があるので食べないのでしょうね。
うちはニガウリの苗が被害に会いました(涙)。そう、バカ鶏の仕業です。油断していました。今から駆除に向かいます。夜は地鶏の炭火焼です(爆)。

川ガニさんも

1年中お忙しいですねぇ~!
あんまり無理をすると体を壊されますよ(笑)。ほどほどにしてください(と、まったく人のことをいえない私)。
頑張ってください♪


ワラをおぐって←おもいっきり方言です(爆)!

ウチもジューンベリーの実がムクドリのホバリングによって次々と盗み食いされる被害が(@@;)


ところで落とした青い桃の実って何かに利用出来ないものなのでしょうかね?
めっちゃ興味あるんですけど(@@)

セラヴィさん

その駆除待った!私にやらせて!分け前は7:3ということで(爆)

まっきーさん

私の場合、夜は寝ます。胃は壊しません(笑)

> ワラをおぐって←おもいっきり方言です(爆)!
標準語かと思っていました!標準語じゃったらどういうんじゃろか?(笑)

しぇふさま

> ところで落とした青い桃の実って何かに利用出来ないものなのでしょうかね?
> めっちゃ興味あるんですけど(@@)
やはり!私も調理法方を考えれば特産品にでもなるんじゃないかと考えています。
まだ、残っていたらもらって来て送るかもわかりませんよ(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">