狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

くくりワナ指導

昨日、イノシシのくくりワナ名人“○岡氏”の指導を受けることが出来ました。

IMG_5218-1.jpg

○岡氏は、何十年ものキャリアを持つイノシシ猟専門のハンターです。

特殊な訓練方法により、まるで鳥猟犬を操るように猪犬(和犬)を使役して、単独でもイノシシを簡単に獲ってしまうという猟法をあみ出し実践している方です。

くくりワナについての知識と実績も持ち合わせており、県東部でくくりワナ駆除をしている捕獲実績の高いグループの指導者でもあります。

私に指導して頂いた内容は、イノシシの習性や知識の高さ、くくりワナの種類とそれぞれの長所と短所、設置方法、それに獲った後の処理と解体方法等という多岐にわたるものです。

特に驚いたことは、くくりワナの種類によってはイノシシがその仕掛けの特徴を学習して簡単に見破ることができ、最初の頃は獲れていても徐々に獲れなくなるということです。

そして、そのダメ仕掛けの一つを私が使用していたという事です。

私の仕掛けは、地元の罠師が以前から使っているものと同タイプです。

最近は、くくりワナでは獲れなくなったということで、柵で獲る方法が主流になってきていますが、獲れなくなったというのは、くくりワナの種類が悪かったということだったようです。

私の地元では、罠猟でイノシシを獲る者が出てきたのがイノシシが増えだした十数年前と新しく、昔からイノシシが居た地域のように代々受け継がれて来たものがないので、知識と経験が少ないのが特徴です。

指導は感心することやビックリすることが多く非常に有意義で、何十年もの間に蓄積されてきた事が数時間で会得できたと言う夢のようなものでした。

今後は、この経験を生かして駆除依頼のあった固体を短期間で捕獲できるようになることが目標です。

なんだか、すぐにでも獲れるような気がします。

沢山獲れたら処分が困るな~、どうしようかな~、獲らぬイノシシの肉算用か?(爆)


スポンサーサイト

コメント

イノシシの生息範囲

耕作放棄地が増えて人里近くまで押し寄せてきてるんでしょうか?
江田島の方でももともと居なかったのが海を泳いで渡ってやってきて
大被害になってるらしいですし。
人里へ近づけないようにするって点では駆除と平行して里山の整備も必要ですね。
里山の整備とか失業対策でやればいいのに。

busby6898さん

実情を良くご存知ですね。私もそう思いますが、付け加えれば国の政策として農業を魅力あるものにしないと、今後加速度的に放棄農地が増えると思います。農家の方は、どこも子供達は農業をやらないので、私達の代で終わるでしょうと言っています。そうなれば、駆除以来もなくなるので楽にはなりますが、果たしてそれが今後の日本の為になるのか疑問です。

さらに

猟師の子供で猟師をする人間もほとんどいなくなっていますね。
本来なら親子間や仲間内で代々受け継がれてきた知恵や技術が廃れていくばかりでしょうね。
一子相伝とか門外不出であったそれらを指導してくれるなんて、○岡氏はなんと太っ腹な!
すばらしい!!

びでんとさん

本当の名人というのは、技術を隠すことをせず公開してもなお一般の人とは何か違うものを持っているので、その域にはたどり着けないもののようです。
これで私も、初級者から中級者の下くらいになったように思います。でも、まだそれを証明することが出来ていません。だって、獲物が多くありすぎて処理が溜り仕掛けに行く時間がないんです(泣)

○岡氏の講義

川ガニさん、ベッカムは超元気です。先週、猟期の前にと私の山にいる猪の餌付けを開始しました。昨日見に行ってきたらシメシメ、食べてました。あとは罠設置だけですが、罠設置方法等をO岡氏から直伝してもらうにはどうすれば良いですか?いつもながら厚かましいお願いで、すみません。

岸っしゃんさん

猪の餌付けをしたんですね。それなら箱罠を設置すれば簡単に獲れると思いますよ。箱罠は、餌を入れているだけで獲れるので私のような初心者向きですからね。
○岡氏からの直伝は無理です。今までに私以外の者に教えたことはないそうですし、罠も見せないそうです(うっかり未処理の写真をアップしていたので隠しました(大汗))それに、そちら方面で猟をしているので競合しますからね。

わな指導

情報ありがとうございます。
では、川ガニさん、教えて~。ククリわな、教えて~。ください。(笑)
箱わなは設置してみますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">