FC2ブログ

狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することから始めましたが、野菜作り、ミツバチ、キノコ、朝市のカテゴリまで増え、広く深くという内容になりました。一般の方が知らない世界を覗けます。since2007.7 

緊急電話

早朝というか、夜中の3時に携帯電話が鳴りました。

携帯の画面を見ると、登録していない電話番号です。

間違い電話かな?と思いながら出ると、役場の駆除担当をしている女性からです。

「夜中に申し訳ありません!警察から電話で、ワナに犬が掛かって近所の方がうるさくて困っていると言われているのですが、鑑札に○○市と書いてあるので駆除のワナに掛かっているのではないかと思います。○○地区の辺りにワナを設置していませんか?」

○○地区?その辺りは、開発が進み最近ではヌートリアやイノシシの駆除依頼が来なくなった場所です。

私は、今年から役場を通して駆除依頼が来た場所にしかワナを設置しない事にしています。

それは、むやみに設置してトラブルが起こるのも嫌ですし、今年から県がヌートリア被害に対する対策を独自に行っており、それに対する説明がないままに今まで通り積極的に駆除して良いものかどうかが解らないからです。

「私は、その辺りには設置していませんが、○○さんが以前にその辺りにイノシシのワナを設置していたと聞きましたよ。でも、今はどうだか解りません。鑑札があるのならそれを見れば誰のか解るのでは?」と答えると。

「鑑札は詳しく見ていないけど、○○市と書いてあるので電話したと警察が言っているんです。設置していないようでしたら、他に誰が設置しているのか調べてみます。夜分申し訳ありませんでした。」とのこと。

最近では駆除依頼があると、動きが早く断る事をしないので私に全て言って来ます。

ですから、他に設置している者がいるとは考え難いです。

気になって、そのまま就寝することが出来ないので、懐中電灯を持って設置しているワナの見回りに出かけました。

イノシシのワナは山の中にあるので、それは違うとして、ヌートリア用のものが数個だけ残っているので、それを確認しましたが、何も掛かってはいません。

ついでに、通報があった地区辺りを回ってみましたが、犬がうるさく鳴いている様子はありません。

とにかく、自分のワナではないようなので帰ることにし、朝になったら状況を聞く事に。

朝になり、私が電話するより早く役場から電話が掛かり、「夜中に申し訳ありませんでした。通報して来た方に詳しく聞くと、保健所が野犬を捕まえる為に設置していた檻に子犬が入っていたということのようでしたから、保険所に連絡しました。」とのこと。

「それなら良かったです。でも、連絡先とかを書いてなかったんですか?」と聞くと。

「そうなんですよ。これから上司と現場に行って、確認して来ようと思っています」とのこと。

気になっていたので、なかなか寝られず、寝てからも設置していたのは元駆除員だった、なんて夢まで見ました。

もう稲が大きくなったので、ヌートリアの食害による被害報告は来そうにもないので、本日で、残っているワナを全て撤去しました。

これで、夜も安心して寝れます。

でも、久々に少し戴いた桃を持って柵に行くと、ウリ坊の足跡が・・・

また、明日くらいには、朝の5時から、「柵にイノシシが入っとるでー!」と電話が掛かりそうな予感が・・・

まだまだ、寝不足の日々が続くのか~?


スポンサーサイト



コメント

川ガニさんも大変ですねぇ…

夜中の3時に電話ですか。
おまけにそれから罠の見回り。

行政はもう少し厚い手当てを考えてもいいと思うな~。

えーちゃんです


夜討ち朝駆けの状態がしばらくつづきそうですね・・・。

しかし、読んでるだけで体がキツイw

じゃんさん

歳を取ったら、毎日3時くらいから起床するようになるかもわかりませんが、まだ、若いのでキツイですね(笑)

そうそう、厚い手当てをお願いしますよ、じゃんさん(爆)

えーちゃん

なんと!電話が掛かって来ません。桃がなくなったので、イノシシ達は移動したのでしょうね。
今日で捌くイノシシも無くなったので、ゆっくりと出来ます。でも、そうなればくくりワナを、と色気が・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2020-02 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">