FC2ブログ

狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することから始めましたが、野菜作り、ミツバチ、キノコ、朝市のカテゴリまで増え、広く深くという内容になりました。一般の方が知らない世界を覗けます。since2007.7 

執筆完了

「社団法人 全日本狩猟倶楽部」から執筆依頼が来ていた、全猟誌12月号の特集「大物猟を語る」を書き終え推敲を重ねてやっと本日原稿と写真を送りました。

F1001555.jpg

題名は「稲猪の最後」という、ブログで記事にした題名と同じです。

内容は、ブログでの記事をまとめたようなものですし、写真も同じものです。

でも、まとめ方が悪いのか400字詰め原稿用紙10枚程度のところが13枚にもなりました。

もしかすると、枚数が多すぎるので書き直しの依頼が来るかもわかりませんね。

ほんとうは、もっと面白い内容もあったのですが断念しました。


一番苦労したのが、もっとも重要だと感じていた最後の下りです。

最後は、猟師らしく大口をたたいて終わることにしましたが、面白い読み物になっているか心配です。

ま、印税が入るわけでもないので、そこまで力を入れる必要もないでしょうが(笑)

次は、夢の印税生活に貢献できるような書き物をしたいな~(爆)


スポンサーサイト



コメント

目指せ!書籍化♪

印税&専業猟師生活を実現して
「こんな面白おかしい生活してますわ~」
ってベストセラーになったら猟師も増えるんじゃないかと(爆)!

がんばってくださいね(笑)。

じゃんさん

じゃんさんには、本の題名を考えてもらいたいです。お礼は、猪のモモ1本でどうでしょうか(笑)
そうですね、面白おかしいのがいいですねぇ。でも、実際は体力と忍耐力勝負ですからこんな筈じゃなかった、なんてことになって一気に減るでしょうね(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-12 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">