狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

単独猟

くくりワナでイノシシが獲れました。

IMG_5937.jpg

推定体重50kgのオスです。よく太って脂もそこそこあります。

先週の金曜日に、この場所を見回った時には、獣道の上にワイヤーが全て露出していました。

イノシシの足跡があったので、犯人はイノシシだと思います。

もうここは駄目なので撤去しようかと思いましたが、今シーズン中に、こんな状況で掛けなおして直ぐに獲れたことが2度もあったので、ラフに修復しておいたらまた獲れちゃいました。

こんな事が、これで3度目です。なぜ?

イノシシは、賢いのか?馬鹿なのか?解りませんね。

ま、さほど賢くないヤツが獲れているんでしょうが。



このイノシシは相当暴れたようで、残念ながら骨が折れているようです。後足1本は食べれないかも?

IMG_5939.jpg


仕掛けた場所は、こんなところです。

IMG_5938.jpg

ここは、上に引っ張り上げないと道がないんです。

この急勾配が約30m、それから緩い上り勾配が車まで150mも続きます。

そして、人足は私1人。

ロープも滑車も使わず、素手で引っ張って上げました。

しんどい!

1人でやってると、これが一番難儀です。

いつもなら、道より上に仕掛けるのですが、ここは道のない桃畑の端っこから谷に降りる途中なんです。

まだ、こんな場所に数ヵ所設置しています。

獲れるのは嬉しいけど、その後の工程が大変。

でも、自由気ままな単独猟が私には向いていますから、多少の不便さは仕方ないでしょうね。




スポンサーサイト

コメント

毎回捕獲、恐れ入りました。
岡山のイノシシが絶滅する日もそう遠くない気がします。

すごい!

そっかー、やっぱり単独猟だと一人で獲物を出さないといけないんですね(笑)。
こりゃ貴重品ですね!

でもやっぱり単独猟は憧れるなぁ~。

単独猟やってて辛いのはほんとにこの作業ですね。この後の皮むきもそこそこ大変ですけど(笑)

ルース2191さん

いつも、まぐれと思っていましたが、少しは実力が付いてきたのかな?と勘違いしそうですね。イノシシが絶滅危惧種になるまで頑張ります(笑)

じゃんさん

じゃんさんの憧れは、獲物が独り占めというところかな?(笑)
単独猟でも、犬を使った単独猪猟には憧れますね。毎回、1人でイノシシと格闘!カッコイイ!

シェフさま

私としては、皮むきが一番大変ですね。エアーナイフでも購入しようかな?それか、シェフが引っ越して来てくれると助かるんですが。でも、毎日出猟ですから夜の料理屋さんしかできないでしょうね(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">