狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

狩猟者登録

本日は、所属する猟友会支部の一斉狩猟者登録申請日でした。

9.260001.jpg

9.260001_1.jpg

登録日は、1日のみです。

この日に登録しないと猟には行かれません。な~んてことはありませんが、解禁日までに許可書が届かない恐れがありますとの事です。

私は、登録は4県ですが2県は2種(空気銃)、1県は1種(散弾銃)とワナ、1県は1種の合計5許可申請です。

これだけ受けてもメインは2県の1種なので、他は、行っても1、2回位だと思います。

今回は、久々にワナの申請をしました。十年ぶりにヌートリアの駆除をするようにとの強制です。面倒なので「嫌だ!」と言ったのですが・・・

最近は、保険の種類が細分化されていて、ワナの種類と数で保険料が違うようです。

箱ワナ5千円/基、くくりワナ400円/個です。車のように1台毎に保険を掛けないとダメみたいです。

そう言えば、網の保険はありませんでした。危なくないからでしょうね。

銃猟の保険も5種類ほどありましたが、駆除員なので指定の保険があります。

これが終われば、あとは猟期を待つだけですが、銃の点検、調整などもしておかなくては。

スポンサーサイト

コメント

いよいよカウントダウンに入りましたね(^^)v。

北海道は、あと数日で解禁ですね。今年は、シェフのマネをしてヘッドショットで獲物を獲りたいです。でも、ウデが悪いので途中からは胴体狙いになるでしょう(笑)

川ガニさんは北海道も登録しているのですか?

いえいえ北海道は登録していません。ライフルの所持をして一度は行って見たいですね。
シェフは、北海道を登録していましたよね。来週からは、臨時休業ですか?

いえいえ。今年は初猟には北海道には行きません。行くとすれば雪の北海道になると思います(^^)v。

雪の中の猟も趣があって良いですよね。シカが動きにくくなって獲れ易いでしょうね。こちらでも大雪になるとイノシシ一家が雪に閉じ込められて逃げれなくなり一人で全部獲ったなんて言う話を聞きますが、あとが大変そうです(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://huntingfactory.blog112.fc2.com/tb.php/50-0bb2c10a

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">