FC2ブログ

狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することから始めましたが、野菜作り、ミツバチ、キノコ、朝市のカテゴリまで増え、広く深くという内容になりました。一般の方が知らない世界を覗けます。since2007.7 

また来た!

先日、35kgのイノシシを獲ったばかりの箱罠に別なイノシシがエサを食べに来ました。

IMG_6105.jpg


1頭は、40kgくらいの親イノシシです。

IMG_6106.jpg


子イノシシの足跡もあります。

IMG_6107.jpg


そして、あまり大きくはなさそうですが、なんと!3本足も来ています。

IMG_6108.jpg


減った米ヌカを補充して帰りました。

IMG_6110.jpg

暫く飼って、親が出入りしだしたら、獲る準備をします。

今回こそは、親子で獲りたいな~。


スポンサーサイト



コメント

初めまして

いつも楽しく拝見させていただいてます。

猪との知恵比べ、根比べですね~
よく山で足跡や土を掘り返した跡は見ますけど、
幸いな事に出会っ事はありません。

対面した時はどうすればいいのかしら?
足がガタガタして動けなくなりそうです(汗)

罠の恨みオリで晴らしてちょ~

雄も含めて一家で捕獲 (願望)   <<バンザァーイ>> 
  
でも、後の事考えたら大変なので2匹位でいいかな?
 
我グループ、罠にて小さいイノシシを捕獲し、大きいイノシシは一人(?)寂しく天国行き

アア・・・・・・情け名や~~~~~

3本足

ふふふ、お先に3本足アップさせてもらいましたよ~(笑)。
箱罠はどこかで見た気がするけど気のせいでしょう(爆)!

ももこさん

はじめまして。コメントありがとうございます。
同県のようですね。最近は、どこにでも猪がいて農家の方は大変そうですね。
猪は、猟犬に追われていなければ、人間の気配だけで姿をみせることなく逃げていくのが普通です。でも、ずうずうしいヤツは、昼間に畑を歩き回り人間を見ると威嚇します。それでも、危害を加えなければ襲っては来ないようです。対処法方は、腕に自信があれば戦ってください。そうでなければ、逃げた方が良いでしょう(笑)

琥蛇把璃さん

オリでしか獲れないようでは、まだまだ初心者の域を超えることが出来ませんね。
そちらの名人グループは、大きなものより小さなものの方が美味しいので、大きなものは自然にかえしているのでしょう(笑)私が自分で仕掛けるより、そちら見回りをして忘れてるのをもらった方が効率が良さそうです(爆)

じゃんさん

や、やられた!先を越された!次は、2本足しかないな(笑)
この箱罠は市販品ですから、どこかで見たんでしょう(笑)

ベッカム

今朝はヤマシギでした。ポイントする前に飛び出しましたが、うまく撃ち落しました。
ベッカムは立派にボサの中から回収してきましたよ。
この猟期はカモ1羽、ハト1羽、ヤマシギ2羽の回収をしっかり
してくれました。キジとヤマドリがないのが寂しいですが、私の度胸がなくて、
撃てなかったので。それしても、この素晴らしいブリタニーをありがとうございます。
ベッカムは家族の愛犬でありながら、頼りになる狩猟犬です。戻りも早くなりましたし、
山でも私の言うことを聞くようになってきました。
毎週土日は丹波篠山でのシシ撃ちですので、ベッカムはすっかり家族犬になります。
土日は庭と家の周りで放し飼いですよ。 :-)

岸っしゃんさん

ヤマシギには反応しないことが多いので、気がつくと飛んでるなんてことも多いですが、上手いこと獲りましたね。
ハトを撃つとハトに反応しだし田んぼの真ん中でポイント!なんてことになるので撃たない方が良いのですが、ま、それも仕方ないでしょう。
鳥猟期も残り少なですが頑張って出猟してしてください。て、私は全然行っていませんが(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2020-02 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">