狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

タケノコ堀り

先日から、タケノコ被害の軽減目的で、竹藪に出入りするイノシシの獣道にくくりワナを仕掛け始めました。

今日も別な出入り口を捜すために竹藪の周辺を捜索していると、なんと!タケノコが生えているではありませんか!

F1001828.jpg

土の中にあるうちにイノシシに食べられてしまい、1本も地面から顔を出しているのを見たことがなかったのに。

これも、コツコツとくくりワナを仕掛けた効果でしょうか?

とりあえず、くくりワナを1基仕掛けてから、車を置かせていただいている土木委員のお宅におじゃましてタケノコを採る了解を得、その時にもらった袋を持って再度山に入りタケノコを収穫しました。

F1001827.jpg

この場所は、以前に記事にした日当りの良い赤土の竹藪なので、美味しいタケノコが生えてると予想しています。

それを確かめる絶好のチャンス。

速攻で帰宅して、タケノコの処理をして茹でました。

F1001829.jpg

茹で上がり後は、水に晒して保存します。

F1001830.jpg

その後、夕方頃に農家の方から電話があり、「タケノコを採ったので取りに来て」とのこと。

折角なので、もらいに行きました(笑)

どうも今日はタケノコデーのようです。て、ここんとこ毎日タケノコを食べているんですけどね。

IMG_6491.jpg


夕食は、タケノコの試食用に卵とじを作りました。

IMG_6492.jpg

そして、待望の試食です!

まず、一口食べると、甘いタケノコの香りが鼻に入り、次に、タケノコ特有の甘みと旨みが口に広がります。

やはり!思っていた通り美味しいです!

ただ、今年は雨が多くて水分を多く含んでいるので、少し柔らかすぎるのと幾分水っぽい気がします。

でも、今年一番の美味しさに満足です。

これで、くくりワナを仕掛ける元気がでました!(笑)


スポンサーサイト

コメント

駆除のついでに旬のタケノコなんて実にしゃれていますね(^0^)

シェフさま

この記事には、イノシシが獲れないのでタケノコを採って帰ったという、情けない真実が隠れています(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">