狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

畑作り

連休は、犬の訓練や山菜採りには行かず、野菜作りのために庭を畑にする作業をしました。

まず、犬が入らないように鉄筋のメッシュで囲い、畑の広さを決めクワで耕します。

IMG_6607.jpg


クワは、近くのホームセンターで2種類を購入。

IMG_6608.jpg

これ、岡山仕様と表示されていますが、一般的なものと何が違うんでしょうかね?


耕し始めると、色んな昆虫が土の中から出てきます。

これはクモ。特に害は無いのかな?

IMG_6617.jpg


ミミズは、以前、ウナギを獲りに行くエサとして飼っていたので、結構沢山出てきます。

IMG_6620.jpg


昆虫の幼虫も出てきます。これ通称根きり虫と言うそうで、野菜の根を切るので排除しないといけないようです。

IMG_6622.jpg

都合が良い事に、この幼虫に限っては我が家の犬達、特にチコが探しては食べてくれるので楽チンです。

他には、有害昆虫としてヨトウムシと言われる芋虫系の虫もいました。


耕した後は、酸度調整のために石灰を撒きます。

IMG_6615.jpg

野菜に適した酸度が決まっているそうで、PH6.0~6.5くらいだとどの野菜に対しても大丈夫そうです。

あらかじめ、土の酸度を測ってからと思いましたが、注文した土壌酸湿度計が連休中と言う事で発送されないので、とりあえず、㎡当たり100g程度を散布し撹拌しました。

その後、畝を南北方向に作に作りましたが。

IMG_6624.jpg

本によると、東西方向に作るのが一般的だとか。

少し耕作面積を増やして、東西方向にやり直し。

IMG_6626.jpg

これで畑の面積は、5m×5mの25㎡となりました。

・・・つづく


スポンサーサイト

コメント

あ、すごい!

畑化が進行してますね~!!

鶏の被害に気をつけてください(笑)

いいな~25㎡。うちなんて9㎡くらいしかないですからね(^^)

え!?

ブリタニーって幼虫とか食べるんだ~!ビックリ。
我が家のジャンは食べているのを見たことないから、今度注意して見てみます(笑)。

えーちゃん

えーちゃん家では、庭に有害鳥が多いので畑化は無理でしょうね(笑)
我が家も鶏を飼いたいのですが、反対する者がいるので今のところ無理です。代わりに畑にって感じかな(笑)

シェフさま

我が家とは土地単価が10倍以上違うので、9㎡は90㎡に相当しますからシェフの畑の方が広いと言う勘定になるかと(笑)

じゃんさん

じゃんにも私が何でも食べるように指導したので、畑作りの手伝いができますよ(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">