FC2ブログ

狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することから始めましたが、野菜作り、ミツバチ、キノコ、朝市のカテゴリまで増え、広く深くという内容になりました。一般の方が知らない世界を覗けます。since2007.7 

最大級の試食

本日は、先日獲ったメスイノシシの皮剥ぎをして枝肉にしました。

IMG_6678.jpg

重量を推定100kgとしていましたが、肉の量からするともう少し重いようです。


夕食には待望の試食です。

IMG_6679.jpg

試食なので背ロースを2切れだけですが、これでも200gあります。

フライパンで焼くと、肉に付いている脂が多いので焼いているうちに溶け出し、まるでカラアゲを作っているようになりました(笑)

IMG_6681.jpg

個人的な試食の感想としては、やはり大きくてもメスですね、オス独特の臭いはなくその他の嫌な臭いもありません。

肉としては柔らかいですが、大きいだけあってスジの部分は少し歯応えがありますね。

脂をこれだけ多く食べると、あとで胸焼けするように思いますが、野生のイノシシに付いている脂は融点が低く、人間の体温では固まらないのでなんともありません。

過去最高の脂を持ったイノシシは、非常に美味しくいただきました。


今後このサイズで、これほど脂を持ったメスイノシシを獲ることはないかもわかりませんね。


スポンサーサイト



コメント

皮剥ぎ

この写真を見ると、川ガニさんがいかに皮剥ぎが上手かわかります。
先日、初めて皮剥ぎをしたのですが、見事に脂肪がマダラ模様になってしまいました(笑)。
(いつもは毛抜き処理なので)

これから皮剥ぎもしっかり勉強しま~す。

皮剥上手いにポチ!

猪の皮はぎはしたこと有りませんが、鹿の皮を剥ぐ時は敢えて切れないナイフを使います。良く切れるナイフだと皮を突き破ってしまったり、脂を厚く切ってしまったりミスが多いです。川ガニさんの皮剥ぎが上手いにポチ。

私もポチ

皮剥ぎが上手いにポチ。猪肉が旨いにポチポチ!

さりげなく写真にしていますが、これはすごい剥皮技術です。

これを見る限り、寒くならないと脂が乗らないと言う話もかなりいい加減な話だと言うことですね(笑)

じゃんさん

皮剥ぎが面倒なので、じゃんさんを見習って毛抜き処理をしようかと真剣に考えているのに皮剥ぎやってるんですか!上手になったらコツを教えてください(笑)

ナイトハンターさん

ポチありがとうございます。私の場合は、肩が凝るので猪も鹿も良く切れるナイフを使います(笑)

セラヴィさん

ポチありがとうございます。私は、このデカイメス猪にポチをあげたいです。あ!そうそう結局120kg~130kgくらいの重量だったようです。

シェフさま

え!ほんとに?まだまだ試行錯誤で皮剥ぎをしてるんですけど。ナイフを色々と変えてみたり、切る方向を変えてみたり、猪をぶら下げたり寝かしたりと毎回やり方が違います。あと何10頭皮剥ぎをすれば納得のいくものになるやら・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2020-02 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">