狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

モクズでモクズガニ獲れず

連休は何かと忙しくて、川に行く時間がなかったので、カニ筌網を放置したままにしていたら、こんなになっていました。

IMG_1589.jpg


藻が切れて流れたモクズで網は満杯。

モクズガニが入る隙間は、まったく無し。

この時期は、切れたモクズが大量に流れてくるので、頻繁に網の点検をしなければならないのに、横着するとこれです。

でも、他の網もあるので何とかお土産がありました。

なんだか、とても大きなオスがいますね~。

IMG_1590.jpg


ウナギ5本のオマケ付き。

IMG_1594.jpg



帰りにヌートリアの巣穴発見!

IMG_1600.jpg


住んでいる形跡が無いですね~。

IMG_1601.jpg

スポンサーサイト

コメント

こちらでは「うけ」やかごによる漁は禁止されているので、返す返すもウナギはうらやましいですね。

トシベエさん、許可漁法は、釣りだけってことですか。それは、残念ですね。気温が下がってくると、ウナギはエサを食べなくなるので、釣りで捕るのは難しいでしょうね。

栗が入り口ふさいでいた事もありました(笑)。私も5日ほど放ったらかしのカゴが2つあります。明日くらい見に行かなくっちゃダメですね。

セラヴィさん、カニ捕りで栗が取れるんですね。それは、羨ましい!
5日もほったらかしにしていたら、カゴが上がらないくらい、カニとウナギとスッポンが入っていますよ。

今日見てきたらやっぱり栗が入り口ふさいでいて、カニが3個だけでした(泣)。スッポンはこの川にはいません~w。

セラヴィさん、それは、残念でした。もう一雨欲しいですね。でも、そんなに栗が取れるんなら栗取り用の網を仕掛けたらどうですか(笑)

ヌートリアの穴、なんだか川口探検隊を思い出す映像ですね(笑)

シェフ、川口探検隊は懐かしいですね。この中に何頭かのヌートリアが生息しているので、テレビカメラで中の様子を見れば生活様式が解かり面白いでしょうね。私は、小さくなってこの穴を探検するのは嫌ですね、巨大なネズミに頭をかぶられるのを想像しちゃいます(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://huntingfactory.blog112.fc2.com/tb.php/60-e55a7e4d

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">