FC2ブログ

狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することから始めましたが、野菜作り、ミツバチ、キノコ、朝市のカテゴリまで増え、広く深くという内容になりました。一般の方が知らない世界を覗けます。since2007.7 

給食の食器

PTAで小学校の倉庫を片付けていたら、こんなものが大量に出てきたそうです。

IMG_7025.jpg

なつかしい!給食の食器です。

でも、私の世代だともう少し色と形が違っていたような???

この食器をみて、真っ先に思い浮かんだことは、まず~い!脱脂粉乳のミルクとまず~い!コッペパンです。

脱脂粉乳のミルクは、息をせずに一気飲みしないと飲めない代物でしたし、コッペパンは、毎日半分しか食べれなかったので残りは机の中へ、なので私の机の中にはいつも数個の干からびてコチンコチンになったコッペパンが入っていましたね。

コッペパンを1本食べることができるのは、砂糖をまぶした揚げパンのときだけでした。

オカズは普通に食べていましたが、特に印象に残るような美味しいものはなかったですね。

そういえば、鯨肉の料理は良く出ていたような?あと、必ず肝油が2錠付いていました。周りに砂糖をコーティングした甘~い肝油でした。

懐かしいけど、食べたくない!(笑)



スポンサーサイト



コメント

懐かし~けど二度とイヤ!

肝油ドロップはいつも缶で家に置いてありました。
いつも食べていたような・・・。

私も給食が大っきらいで、牛乳はクラスの男の子に飲んでもらい、コッペパンや食パンは学校の帰り道、川に捨ててました(笑)
給食を残すと罰としていつも食器を持って立たされていましたが、あの憎たらしい担任の顔は一生忘れませんね―。
・・・結局何にも食べずに過ごした小学校時代です。(笑)

気持ち分かります。

脱脂粉乳を何杯飲めるかとか食パンを何枚食べられるか等を競ってましたが。不味かった記憶しか有りません。コッペパンはまだましな方でした。
たまに脱脂粉乳の変わりにプラッシーというオレンジジュースのようなものがでるのが楽しみでした。

脱脂粉乳

私は幸か不幸か、脱脂粉乳を知りません。ソフトめんというビニール入りのふやけたうどんのようなのに、ミートソースをかけて食うのがうまかったですね。今は、めんは硬めが好きですが(笑

私も…

脱脂粉乳を知らない世代。普通のパック入り牛乳でした。
パンはたしかに美味しくないパンだったけど、食い意地の張った私は給食を残した記憶がありません(爆)!
特にトシベエさんのコメントにあるソフト麺は大好物でしたね(笑)。

小隊長殿

なんと!霞を食べて成長したようですね。さすが!仙人様です(笑)
そういえば、昔は給食を食べ終わるまで家に帰さない幼稚園の先生もいましたね。それって私の事ですが。
でも、今は嫌いなものは特に無く、ヌートリアまで食べます(笑)

ナイトハンターさん

脱脂粉乳の時代なんですね。ウソか?ホントか?あれって家畜のエサ用だったと聞いたことがあります。私達の子供時代は家畜だったんです。なので、逞しく生きているんでしょうね。今の若者や子供にも脱脂粉乳を飲ませるべきなのかも(笑)

トシベエさん

脱脂粉乳を知らないだけでも幸福な食生活を送ったと言えますよ。それくらいとんでもなく不味いものでしたから(笑)
そういえばミートソースもありましたね。給食イコール脱脂粉乳のイメージしか残っていませんでしたから忘れてました。あれは給食でいえばご馳走です(笑)

じゃんさん

アナグマやカラスそして次なる獲物○○、なんてものを食べたくらいのことは、脱脂粉乳を飲んだことに比べれば、ど~ってことありません!脱脂粉乳を極めた人こそが真の英雄です!て、なんのこっちゃ(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-12 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">