FC2ブログ

狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することから始めましたが、野菜作り、ミツバチ、キノコ、朝市のカテゴリまで増え、広く深くという内容になりました。一般の方が知らない世界を覗けます。since2007.7 

ピーマン味噌

左はピーマン味噌、右はニガウリの佃煮です。

IMG_7395.jpg

野菜作りをしていると、一度にたくさん採れることが多いので、こういう保存が利く料理を作るようになるんですね。

私は、何故か?ピーマン味噌が好きなので、ほぼ毎日冷たいお茶を入れて冷汁風にして食べています。

IMG_7396.jpg

材料は、ピーマン、味噌、煮干、以上です。

作り方は、ピーマンと煮干を炒め、味噌、砂糖、ミリンで味付けします。お好みで他のものを入れても良いでしょう。

作りたては、味がバラバラでハッキリ言って美味しくないですが、数日して味が馴染んでくると美味しくなります。

私的には、味噌は濃い目というか熟成が進んだものが合うよに思いますね。

残暑が厳しくて食事が欲しくない方には、熱いお茶をかけて作ると食べれますよ。

お試しあれ。



スポンサーサイト

コメント

保存食

佃煮や漬物や干物や燻製。
今では「ちょっとこだわりの食材」って感じに見られているものでも、実際はルーツが保存食だったりすることが多いですね。
一昔前はどれほど安定した食料を確保することが大切だったのか、なーんていうことを考えてしまいます。

この飽食の時代、そんなことを考える人なんて貧乏人の証拠ですね(笑)。

じゃんさん

今は季節に関係なく欲しい食材が手に入るようになってきましたから、保存食なんて無くなっても良さそうですが、どこにでも大量に獲り過ぎる者がいますからね(笑)
それに、工夫すれば生で調理するより美味しくなりますし、味が変わるので飽きにくくなりますからね。

保存食がそちらに向かっています。冷凍保存を前提にしてありますので水分量はかなり少なめになってます(^^)v。

しぇふさま

ありがとうございます!これならみんなが集まった時にワイワイやれますね(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-10 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">