狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

虫取り

少し冷え込んできたので、野菜に付く虫の活動が衰えてくるのかと思っていましたが、ヨトウムシ、アオムシ、ナメクジ、ケムシ等が毎夜出てきていまだに食害を受けています。

結球野菜のハクサイやキャベツは、中心部にまで虫が入り込み収穫しても食べれないかも。

その他の葉物野菜と根菜は、なんとか生長しているので収穫まで漕ぎつけれそうです。

でも、この時期になると、虫たちもエサに不自由するのか、辛いタカノツメの葉にも付いていますね。

IMG_8440.jpg

ケムシにヨトウムシ。

IMG_8441.jpg

タカノツメの葉は食べた事ないですが、もしかすると辛くなく普通に食べれるのかな?

だれか経験者はいませんか?、て、普通は今時分までタカノツメが残っているわけないし自分で試して見ろ!ですよね(笑)


スポンサーサイト

コメント

鷹の爪の葉は砂糖とお醬油で煮詰めるとかなり良い佃煮が出来ますよ。葉の味は辛くありません。葉を一枚一枚茎から外し、洗ったのちお醤油と砂糖と少量の水で煮込んで詰めていきます。テリが出る゜くらいまで煮詰めたら完成。一年以上日持ちしますよ。ぜひお試しあれ。棄てちゃもったいないです。

ナイトハンター

今年の初猟は、輪ゴム銃で日の入り関係無しでナイトハンター頑張って、

夜鴨ならぬ、夜害虫撃ち頑張って下さい。 (笑)

葉辛子

しぇふさんが書いてる通りです(笑)

生で葉を食すと 少しピリッとするくらいだったと思います。

以前 葉辛子佃煮って土産をもらって
白飯に合った記憶あります。(笑)

それよりも
唐辛子をミキサーで擦って
水と混ぜてスプレーにして虫にかけると安全農薬が出来ますよー

虫は…

これで鶏でも飼って、この虫をエサにすると完璧ですね!
あ、どこかそんな生活をしている人がいたなぁ~(笑)。

しぇふさま

なるほどなるほど!これは良いレシピを教えていただきました。と、いうか本当に食べれるんですね(笑)
虫達にハゲハゲにされる前に私がハゲハゲにして食べちゃいます(笑)

琥蛇把璃さん

違反にはならない夜撃ちと思えば虫取りも楽しいですね(笑)一緒にいかかですか?(爆)

魔王さん

魔王さんも、色々と物知りですね。ご飯に合うというところが、非常に魅力的です。是非作ってみたいですね。

唐辛子を使った自然農薬ですね。無事収穫できたら作って使ってみます。ん?もしかして野菜が辛くなるってことはないですよね(笑)

じゃんさん

> これで鶏でも飼って、この虫をエサにすると完璧ですね!
それは良い考えですが、鶏は野菜も食べますがな(笑)

> あ、どこかそんな生活をしている人がいたなぁ~(笑)。
野菜が嫌いなので鶏に食べさせているお宅ですかね?なんだか聞いたことあるようなないような(笑)

DNA

DNAがですね…いろんな趣味多彩なもんで…
なんせ本家は農家
親戚は釣り師(海)
また親戚は猟師(岡山)


この親戚中のDNAを脈々と受け継いでます(笑)

ちなみに親戚の猟師さんは岡山県でした
亡くなりましたが(笑)

魔王さん

なるほど!そういう羨ましい家系なんですね。私なんか、お酒も飲まないのに創り酒屋の家系です(笑)

ぷっ

コメント見て
大爆笑してしまいました(笑)(笑)

造り酒屋さんなんですね
職人家系はうらやましいです。

魔王さん

と言っても、曽祖父は道楽者だったので跡継ぎにはなれなかったようです。やはりDNAですかね(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">