狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

獲ったどー???

箱罠に1匹だけ仔猪が入りました。

PC261712.jpg

仔猪が1匹だけ入るのも珍しいですねぇ。

それに、今の時期としては小さいです。

ぱっと見、毛が少ないので初の疥癬猪かと思いましたが、よーく見るとそうではなさそうです。

でも、なんだか変?

あれ?首にクサリが!

どういうことなの?

これはまさしく誰かが飼っていたということですね。

これどうしよう・・・


スポンサーサイト

コメント

かわいいけど

食べちゃったら証拠隠滅できたりして?
あとは、川ガニさんがイノシシが大きくなるまで育てるとか(笑)

迷わず飼いましょう(^^)v

小隊長殿

私は飼育していたものは食べる気がしません。それに、翌日、よーく観察すると毛が無く皮膚が象のようになっていました。やはり、疥癬でしたね。触るのも嫌だ~!小隊長殿、後は宜しく!(笑)

しぇふさま

了解!しぇふにお送りいたします。可愛がってやってください(爆)

イノシシの疥癬

イノシシも疥癬になるのですね!
疥癬にかかったイノシシは死んじゃうのですか?

じゃんさん

え!イノシシの疥癬を見たことがないんですか!そちら方面では疥癬が少ないんですね。疥癬を患っているイノシシは、親からはぐれたりした仔猪が多いです。親からはぐれても他の親に付いて行動している個体は疥癬にならないようですよ。
最後は痩せ細り衰弱死するようです。

えぇ?なんと猪クサリまでつけて飼う人いるんですか?飼って食べごろになったらいただくんですか?それともただのペット?私はどちらも遠慮しておきます。笑。
で、結局この猪はどうなったんですか????

Hiroさん

人の事は言えませんが、世の中いろんな人が居ますからね。今年生まれの仔猪ということは、有害駆除で獲ったということかな?もしそうだとすれば、飼育の許可が必要です。ま、そんな許可まで取得して飼う者は居ないでしょうが。
飼って食べる人もいれば、情が移って食べれないひともいますよ。私なんか、飼っているものは何であれ家族という気持ちになりますから、それを食べるというと、そこまで飢えているのか?と思ってしまいます。でも、それでは駄目なんでしょうけど。あれこれ野生のものを獲って食べていますが、自分が飼育している動物だと仕事でなければそこまで非情にはなれないというのが本音です。精進が足りませんね(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">