FC2ブログ

狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することから始めましたが、野菜作り、ミツバチ、キノコ、朝市のカテゴリまで増え、広く深くという内容になりました。一般の方が知らない世界を覗けます。since2007.7 

ヒヨドリ

週に何度か仕事で現場に行く日があり、そういう時には、仕事をしながら山や川、それに畑の様子が気になり手を止めて観察しちゃいます。

その日も、仕事の途中に畑に目をやると、おばあさんが、野菜に反物のようなものや籠を被せたりしています。

P1261933.jpg

仕事の終わったあとに話しかけると、今日畑に来たらヒヨドリが野菜を食べていたので、とりあえずの防御をしたとか。

よくみれば、左の竹薮とその横にある木にヒヨドリが大量に止まっていて、時々、畑に下りてはブロッコリーやキャベツを食べています。

その数、およそ100羽。こんなにヒヨドリが集結しているのを見るのは初めてです。

なんでも、山のエサが無くなると毎年畑にやってきて同様の状態になるとか。

今年は、この付近では山の実が豊富にあったようで、いつもの年よりは遅めの襲来となったそうです。

最後に、おばあさんが、「よお太っとるけん食べたら美味しいじゃろうな~」と。

私、「今が最高に美味しいけん、獲って食べね~」


スポンサーサイト



コメント

僕は先日訪れたお客さんに「つぐみ」とやらがすこぶる美味しい鳥であると言うことを力説されました。でも日本では獲ってはいけないことを説明すると、それはフランスで食べた話だと言うことが分かりました。

でもそのお客さんは今はもしかするとフランスでも禁鳥になっているかもしれないと言います。

つぐみって日本ではいつごろから禁鳥になったのでしょうね?


獲れないものをよだれ垂らしても仕方がないから、おいらも太ったヒヨドリの頭を狙ってみようかしら・・。でも腕が悪いのよねぇ・・。マジで・・(@@;)。身体にはそこそこ中てられるんですけど、頭とか首は結構外すんすよねぇ・・。

今日はちょっと酔ってます(^^)v

なるほど~

こんな市街地じゃ散弾は無理ですね。
空気銃でもかなり矢先に気をつけないと…。

はっ!そうか~、だから今年は網猟の申請をしていたんだ~(爆)!

一網打尽にできましたか(笑)?

こちらでもヒヨドリの食害には悩まされています。
ヤツらは大挙して押し寄せ、特産のタンカンや野菜類に群がり収穫を台無しにします。
対策は防鳥ネットを施すくらいですが大して効き目はなさそうです。

役場は1匹700円で猟友会に駆除を依頼していますがほとんど動きはありません。
何とか有効な対策はないものでしょうかねぇ‥‥‥‥
ちなみに、ヒヨドリではありませんが今季は鹿8匹、タヌキ(アナグマ?)1匹をくくり罠で
仕留めました。これで、畑に侵入する鹿やタヌキが減ってくれればいいのですが‥‥‥‥

昔、父親と祖父がニヤニヤしながら
カスミ網を畑付近に張って
夜、酒のつまみに食してるのを思い出しました(笑)

ちなみにおばあさんはヒヨドリを獲ったのですか?!

しぇふさま

つぐみは沢山居るのになぜ禁鳥なんでしょうね。昔から食べる風習がある地域があるそうで、そこではコッソリと食べているとかいないとか(笑)そんなことをしなくても、ヒヨドリも時期が良ければつぐみと遜色ないくらい美味しいそうですけどね。

空気銃で獲るのもいいですが、網で一網打尽を狙おうかと密かに考えています(笑)

じゃんさん

ふっふふ、その通り!一網打尽好きですから(笑)良い方法を考えつきました。今期はもう青臭い肉になっているようなので、来期に向けて頑張ります。

自然薯さん

そちらの方面でも被害があるんですね。1羽700円という高額報奨金からするとかなりひどい状態になっているのでしょうねぇ。防除するには、網を被せるくらいしかなさそうですから、来期は網免許を取得して一網打尽を試みてください(笑)

素晴らしい!初の猟期で多くの獲物を得たようですね。思っている以上に被害を与える動物の数は多いですから地道に獲っていかないと被害が激減することはないかもわかりませんね。頑張ってください。

魔王さん

昔々の話ですよね(笑)で、美味しかったですか?(爆)

えーちゃん

おばあさんには、マル秘の捕り方法を伝授しましたから、今頃は大量捕獲して毎日美味しく食べている筈です。お肌がヒヨドリの脂で潤い、肌年齢が20歳くらいは若くなっているかも?(爆)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2020-02 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">