狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

エンドウ

エンドウは、冬を越して生長し初夏に収穫する野菜です。

冬を越すには、大きな苗だと寒さで枯れてしまうので、寒さに強い小さな苗が良いようです。

でも、小さすぎると生長が遅くて実のなりが悪い。

絶妙なタイミングで播種しなければならないということですね。


1月中旬に撮ったエンドウの画像です。ワラを立てている場所にある緑色の葉がそれです。

P1141855.jpg

ワラは、蔓を巻きつかせる為にする、ということを聞きましたが、防寒の意味もあると思います。

同じ場所で、現在の様子です。

P2282124.jpg

緑色の葉がまったく見えませんね。完全に消滅しています。

播種時期が早かったようです。


ここも同じく播種時期が早かったので、枯れてほとんど消滅しています。

P2282121.jpg

ここなどは、白い花まで咲いていましたからね。

でも、その時点では「凄い!」と感じていました。もしこれがうまく生長したら来年はもっと早く播種して他の人より早く収穫できるぞ!なんて内心ではほくそ笑んでいたんです(笑)


ここは、良い感じで生長していますね。

P2282125.jpg

実のなりが気になるところです。

P2282126.jpg
スポンサーサイト

コメント

私も川ガニさんに刺激されて、プチ農民でモヤシの栽培でもしてみようかなと思っています(笑)

準備万端

やっぱりこの畑の周囲には、本当の目的のイノシシのくくり罠がたくさん仕掛けられているのでしょうか(笑)?

しぇふさま

スプラウト栽培ですね!私もやってみたいと思っています。特に時期には関係ないようなので時間ができたらですかね。その時には師匠として教えを乞いたいので宜しくお願いします(笑)

じゃんさん

さすが目の付け所が違いますね。ほら!畑の中にイノシシの足跡があるでしょう(笑)
この辺りは私の縄張りなので他の猟師は入れません。そう!独占的な猟場ということですね。でも、今年はくくり罠の駆除許可が出なかったので罠は一つもありません。なんでも私に許可を与えると絶滅させる恐れがあるからとか、イノシシの保護目的だと役所の担当者が言っていました。次は九州辺りを荒らしに行こうかと考えています(爆)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">