FC2ブログ

狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することから始めましたが、野菜作り、ミツバチ、キノコ、朝市のカテゴリまで増え、広く深くという内容になりました。一般の方が知らない世界を覗けます。since2007.7 

大震災

東北関東地区において、大地震と大津波が起こり深刻な事態となっています。

遠く離れた当地でも、震度1の揺れがあったようですが、何も気づかず仕事をしていました。

皮肉にも、ちょうど手がけていた仕事が、液状化の検討などの耐震設計計算でした。

大震災の後には基準が改定され検討項目が増え厳しくなりますが、想定外の地震動が起こればそれも役に立たなくなりますね。

究極の考え方をすれば、人間では自然の力を押さえ込んだり対抗したりすることはできないということのようです。

莫大なお金をつぎ込み被害を防ぐ方策をとるより、避難場所までスムーズに移動でき、そこでの避難生活に支障がないような設備や備蓄をする方に重きを置くほうが良いようにも感じました。


こちらで起きた阪神淡路大震災のおりに、震災後に家族や知人の安否を気遣う電話で回線がパンクしたことから、知人への電話を控えて経過をみていましたが、こんな時には、インターネット等で安否の情報を知らせてもらえると非常に安心できますね。


まだまだ予断を許さない状況ですが、亡くなった方々へのご冥福と早期の復興をお祈りいたします。


スポンサーサイト



コメント

すばらしい発想です

>莫大なお金をつぎ込み被害を防ぐ方策をとるより、避難場所までスムーズに移動でき、そこでの避難生活に支障がないような設備や備蓄をする方に重きを置くほうが良いようにも感じました。



とても有効なプランですね。
町が更地のように壊滅してしまった都市は、このような復興計画をぜひ取り入れてもらいたいと思います。

しぇふさま

一般的な設計の考え方は、たとえば100年の確率でしか起こらないような災害であれば大丈夫ですよ、という検討だけをして終わりなんです。それ以上の事態になったらどう対処していくなんてことはまったく考えていません。でも、確率的にも必ず想定以上の災害は起こりますからね。今後は、その辺りを含めた基準を考える必要がありそうですね。
それにしても、災害は去っても収拾が付かない上に、人災で大変なことになりそうな気配ですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2020-02 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">