狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

マメ実験

秋から初冬に植えつけたソラマメにエンドウ。

暖かくなってきたので生長の速度が速くなりました。

冬越しのマメ類は、冬の乗り切り方が一番の問題のようです。

大きな苗だと寒さで枯れ、小さな苗だと春に実つきが悪い。

最も良い時期は、各地方により違うので経験者に尋ねるか、時期をずらせながら播種するしかないようです。

で、植え付けを3回に分けて行ってみました。

右から5本が早い時期に植え付けたソラマメです。

P4222335.jpg

2本はまともに育っていますが、あとは育ちが悪くて駄目ですね。

冬に霜にあい部分的に枯れていましたからね。


次は、植えつけた時期が良かったようで、育ちは早い時期のものよりいいですね。

P4222336.jpg

でも、1本だけは枯れてますけど。


次は、遅い時期に植えつけたもの。

P4222337.jpg

育ちが非常に悪いし、なぜか?アブラムシが大量に付いています。


これはエンドウで、早い時期に植えつけたものです。

P4222338.jpg

まあまあの大きさに育っているように見えますが、隣のものはもっと育ちがいいです。

P4222339.jpg

この植え付け時期は、ソラマメの生長が良い時期と同じ日に植えつけました。

ちなみに、播種日は10月28日です。早いものはこれより約2週間早く、遅いものは約2週間遅く播種。

これで、この辺りでの最も良い播種日の目安がわかりましたね。

でも、この結果だけでは面白くないので、今期は霜対策をしてもう一度早く植え付けてみようかと考えています。

そうすれば、収穫量が5割り増しなんてことになるかもわかりませんからね。と、いつものように欲深い考えをしております(笑)


スポンサーサイト

コメント

これ全部まともに育ったらイッキに収穫になって食べ切れませんね。
そのときはぜひご相談ください。じゅるる~(^^)v

このぶんじゃあ…

研究熱心な川ガニさん、このぶんじゃあ2年後くらいには「川ガニ印の有機野菜」ブランドの野菜が全国を席捲するのでは(笑)?

次はワサビの栽培をお願いします(爆)!

しぇふさま

このまま順調にいけば食べきれないことは間違いないと思います。その時には是非宜しくお願いします。でも、不味いかもわかりませんよ。ま、その時にはしぇふの腕で美味しく調理してくださいね(笑)

じゃんさん

自分で納得がいく味の野菜ができたらブランド化するかも?その時には是非お客さんを紹介してください。(爆)
昨年、ワサビを植え付けましたが枯れました。気が向いたらまた挑戦します(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">