狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

猟期のはじまり

11月15日から平成19年度の私の狩猟期間が始まりました。

11月15日は、朝7時に起床。

もう少し早く起きて日の出と同時に猟を始めるつもりでしたが、毎年のように緊張感の無いまま熟睡、目覚めたらこの時間に。

本日の狙いは、空気銃でカモ。

支度をして川に行くと、カルガモが居ました。
距離65m、木に委託して胴体を狙って発射。
回収は、胴長を履いて川の中に。
今猟期初の獲物は、カルガモとなりました。

午前中に、カルガモ、マガモ、コガモと4羽獲りました。

この所、カモは、カルガモとマガモだけでしたが、10年ぶりくらいにコガモを獲りましたね。

食べるのには、カモの中では一番美味しいという方もいるので、フランス料理屋さんで、料理してもらう為に獲ってみました。

午後からは、猟友に合って雑談したり仕事の電話で長話したりと、猟になりませんでした。
それにいるのは、チンガモばかりです。地元では、カルガモ、マガモ以外のカモをチンガモ、クソガモといってバカにして獲る人が少ないです。

本日、一番良く脂が乗ったカルガモです。

F1000051.jpg

F1000050.jpg

帰りに、フランス料理屋さんの「ビストロ・ヴォナ村」に寄って今年のジビエを食べる食材用に、マガモ、カルガモ、コガモを置いて帰りました。




11月16日は、空気銃でバン狙い。

朝は仕事で出られず、昼前に出猟して2羽獲りました。

F1000049.jpg

その後、仕事で一旦帰って昼過ぎに再出猟して、1羽獲り定数となったので本日は終了。
F1000046.jpg

バンの脂の乗りは最高です。
F1000048.jpg

内蔵もご覧の通り。
F1000044.jpg



11月17日は、岡山県北と鳥取県にヤマドリとキジ狙いで出猟。

ヤマドリの出会いはあるものの葉っぱが生い茂り飛鳥姿が見えにくくて、発砲がしにくいですね。
あと、半月は早いようです。

F1000039.jpg


これでは見えません。
F1000041.jpg

キジは、獲れました。
F1000028.jpg

これ以外にマガモも2羽獲り、本日は終了です。
スポンサーサイト

コメント

早速の獲物をありがとうございました。
どんな料理にしようか、わくわくしています♪

セラヴィさま

予定していた物がすべて獲れましたので、これから先は、ボチボチと種を切らさない程度に獲ります(笑)私もどんな料理になるかわくわくしています(笑)

バンってこっちにいないんですよね。うまそうですね。今期もお互い、安全狩猟でがんばりましょう。

トシベエさま

驚きです、バンは居ないんですか。本州には居るのかと思っていました。メチャ旨の鳥ですよ。夏に脂が乗る鳥なので、早い時期に獲らないと脂が少なくなりますし、渡って居なくなります。
そうですね、安全第一で終猟を迎えましょう。

おみごとっ!こちら埼玉は散歩の人との戦いです(笑)。何故か朝早くに土手や野原をぷらぷら歩いている人が多く、獲物はほとんど姿を消してしまいます(汗;)

シェフさま

どこも同じなんですね。こちらも朝夕と歩く人が多くて困っています。中には、車で乗り付けて歩く人までいます。それに、バス釣りが平日までも居ますから池などもダメですね。猟場は減る一方です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://huntingfactory.blog112.fc2.com/tb.php/83-4c728bd1

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">