狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

逃げられた!

今年は白桃の収穫量が少なくて高価だそうです。農家の方に聞くと普段の年に比べて5倍も高いとか。

なのでイノシシ捕獲檻のエサにする白桃がまったく手に入りません。

仕方がないので、くくり罠をぼちぼち仕掛けています。

昨日の事ですが、見回りに行くとイノシシが掛かった形跡があります。でも、荒れ方が少ない。

P8023214.jpg

ワイヤーをたどって行くと、切られています。

P8023216.jpg

竹林なのでワイヤーが絡まり、より戻しが機能せず、キンクして切れたようです。

足跡からすると、かなりの大物のようでした。

獲っておけば桃の被害が無くなるのに残念です。

これでこのイノシシは知恵をつけたので獲り辛くなるでしょうね。

でも、相手が手強いほどやりがいはありますからね。と、強がりを言っておきます(笑)



帰ってワイヤーをじっくり観察してみました。

P8023218.jpg

なんだかこのワイヤー脆過ぎるように思うのですが・・・

P8023217.jpg

くくりの部分だけでも国産で信頼のおける製品にしないと大損害を被りますね。



ところで、今シーズンのくくり罠設置には、蚊が多いので蚊取り線香を獣道の横に置いて作業を行っています。

P8023219.jpg

タバコを吸ったら駄目だとか、臭いを出さないようにカッパを着ろ、だとか色々と言われますが、実際はどうなんでしょうかね?

やらない方が良いと言われる事はやらない方が良いのでしょうが、暑い時期の設置作業は大変なのでそんなことは無視して仕掛けています。

だから獲れないのかもわかりませんけどね。


スポンサーサイト

コメント

蚊対策にハチ除けネットはどうですかね?
それに軍手か薄手の検査用ゴム手。

私も蚊は大嫌いです。

ワイヤー

さすがに猪は迫力が違いますね。ワイヤーをぶっ千切るとは‥‥‥‥ (^^;
ワイヤーはやはり4ミリですか?
雑木が多い場所はワイヤーが絡んで難儀しますよね。

でも、鹿はぶっ千切るほどの迫力はありません。
特に、こちらの鹿は小型でせいぜい30キロ止まりです。
ワイヤーを3ミリに替えたいくらいです。(笑)

しぇふさま

ネットはいつも持ち歩いているんですが被るとすごく暑いんですよね、それに手元が見えにくいんです。でも、一番確実かな?
軍手は細かい作業ができないし、ゴム手は蒸れるんです。手の甲がメッシュの手袋は蚊に刺されますし。何か良い新製品を発明してください。需要が少なく売れないと思いますけど(笑)

自然薯さん

このワイヤーは4ミリなんですが、掛るといつも半切れ状態なので常々5ミリじゃないとこんなことになるんじゃないかと思っていたんです。本日は、昔買った油付のまともな4ミリワイヤーで作り直しました。臭いがきついので獲れないかも?

> 特に、こちらの鹿は小型でせいぜい30キロ止まりです。
いいですね!私の狙いはいつもそのサイズです。運搬しやすいし調理しやすくて食べても美味しいし(笑)

やっぱり

やっぱり罠猟は大変そう。
仮に罠猟免許受かっても返納しようかな…(笑)。

蚊は最近は免疫ができて、刺されるままになっています。
ブヨはさすがにツライですね(涙)。

じゃんさん

夏場の罠猟は、色んな面で非常に大変です。最も悪い面は、肝心な猟期には疲れていてヤル気が起きないことですね。
でも、ダイエットには最適ですから頑張ってください(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">