狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

花オクラ

私がイノシシのエサ用に桃をもらいに行くと、必ず何かをくれる農家の方がおられます。

断ると失礼なので、いつももらうようにしていますが、今回は、「花オクラ」と「イノシシの肉」をもらいました。

花を食べる用のオクラというのがあるんですね。

P8203277.jpg

大きな花が、袋の中に大量に入っています。

これが、そのオクラです。

P8203278.jpg

実を食べるオクラとは、葉の形状が少し違いますね。

P8203279.jpg

家に持ち帰り、早速、生で食べてみました。

P8203284.jpg

驚くことに、花もネバネバです。

どこがネバネバするのか部分的に食べてみましたが、花びらも、めしべもネバネバしています。

オクラって、実だけではなくすべてがネバネバなんですね。

こりゃあ元気がつくぞ!(笑)


スポンサーサイト

コメント

川ガニさん…

これ以上元気つけてどうするんですか(笑)?

それよりも、なぜ農家の方から「イノシシの肉」をいただいたのでしょうか?
「最近のイノシシの餌にはこれが一番じゃ!」というわけではないですよね~(笑)。

じゃんさん

むふふ、実はイノシシの大好物はイノシシ肉だったんですよ。内緒にしておいてくださいね(爆)

本当は、北部で年間に160頭も獲って販売している方から頂いたそうで、「試しに他の人が獲って処理したイノシシを食べて味の比較をしてみたらどう?」と言われて頂きました。簡単に調理して食べてみた結果・・・私が行っている処理~熟成までの行程が間違っていないことを確認できました。美味しいイノシシを美味しくなくしている方が多くいるのかも?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">