FC2ブログ

狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することから始めましたが、野菜作り、ミツバチ、キノコ、朝市のカテゴリまで増え、広く深くという内容になりました。一般の方が知らない世界を覗けます。since2007.7 

ジビエ料理(ウサギとヤマドリ)

先週末にウサギとヤマドリのジビエ料理を、「ビストロ・ヴォナ村」で食べて来ました。

ヤマドリは、昨年度、獲ったモノです。

ウサギは、え~っと?覚えていません(笑)

冷凍保管庫を整理したら出て来ました。

マイナス60度の冷凍保管庫なので大丈夫でしょう。たぶん?


オードブルは、ウサギと野菜のサラダです。

F1000091.jpg

肉の味はしかりとありながら、クセはまったく無く、とても美味しかったです。

ウサギの肉は、とても食べやすい肉ですから、猟師はみんな好きです。

このウサギは大当たりでしたね。なにせ、6号散弾の鉛が1発出て来ましたから(笑)


スープは、ヤマドリのモモ肉を使った、オニオングラタンスープです。

F1000092.jpg

このスープは、とても気に入りました。

これが本当のオニオングラタンスープなんですね。

今まで食べてきたものとは全然違いますし、ヤマドリのモモ肉も美味しくいただけました。

非常に美味しかったので、量がもっと欲しかったです。


メインは、フレッシュトリフとヤマドリのポアレ、トリフソースです。

F1000093.jpg

フレッシュトリフですぞ!うん~、やっとトリフの香りが理解できました。

いままでは、どれがトリフの香りか解からなかったですが、これからは解かりますぞ(笑)

ヤマドリは、クセのないとても美味しい肉ですから、このソースには良く合っていたように思います。


デザートは、姫リンゴのアップルパイ、木苺とバニラのアイスクリーム、チョコレートのケーキです。

F1000094.jpg

いつも感心するんですが、一つ一つが高レベルで、とても美味しかったです。

付け足しのようなデザートではなく、デザートだけ食べに来てもとても満足できる美味しさです。



スポンサーサイト



コメント

いつもながら料理も素晴らしいですが、デザートが凝っていますね~。宅配は無いのかなぁ(笑)。

セラヴィさん

携帯のカメラで撮っているので、写真がいつもピンボケで美味しそうに見えないかも解かりませんが、とても旨いです。宅配は無いと思いますが、出張シェフは可能かも?かなりお高く付くのでは(笑)

私も出張で雇ってください(笑)。

シェフさま

セラヴィさんが頼んだら、私も便乗して大分まで食べに行きます。出張料金は、セラヴィさん持ちということで、ぜひ(爆)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://huntingfactory.blog112.fc2.com/tb.php/91-694ac869

 | HOME | 

Calendar

« | 2020-02 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">