FC2ブログ

狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することから始めましたが、野菜作り、ミツバチ、キノコ、朝市のカテゴリまで増え、広く深くという内容になりました。一般の方が知らない世界を覗けます。since2007.7 

カモの保存

先週末に獲ったカモを保存用に調理しました。

カルガモが2羽です。

エサの違いでしょうか、個体により脂の色が少し違いますね。

F1000110.jpg


捌いて終わった状態です。

左側にあるのは、カモのガラです。出汁し取りように使います。今回は、焼いてから出汁しを取ろうかと思っています。

F1000113.jpg


1パックに1/2羽分を入れて、マイナス60度の冷凍保管庫に保存します。

これで、1年後でも美味しくいただけますね。

F1000115.jpg


容器には、調理した日付けとジビエの種類、捕獲場所を書いています。


スポンサーサイト



コメント

きれいに捌きますね、さすが!マイナス60度の保管庫って「全猟」とかに広告が載ってるヤツですよね。あれ、いいですよね。私も欲しいです。

完璧な毛引きです。あっぱれ!

どうやったらこんなに綺麗に毛が毟れるのですか~?もしかしてあの機械?

トシベエさん

そうです、全猟誌に載っているヤツです。他にもマイナス30度と40度のを買いましたが、私には違いが解かりません。マイナス30度の保管庫でも1年前のモノを美味しく食べれます。骨ごと凍らせるには、低い方が良いのかな?

シェフさま

「アレコ・レーノ」でジビエの食事付き、毛引きアルバイトがしたい(笑)

セラヴィさん

あの機械は手がだるくならないだけで、綺麗に毟るなら十本指の方がいいかも?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://huntingfactory.blog112.fc2.com/tb.php/92-b3c6c33c

 | HOME | 

Calendar

« | 2020-02 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">