狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

フナ獲り

昨夜は、船穂、真備商工会が、イベントで作る「ふなめし」の材料であるフナを獲りに行ってきました。

PB173806.jpg

「ふなめし」は、フナをミンチにして炒め、その中に野菜を入れて煮たもので、ご飯にかけて食べる料理です。

この辺りでは、これからの時期にフナを獲って「ふなめし」にして食べる習慣が昔から根付いています。

スーパーでも「ふなめし」用のフナミンチを売っているほどですから。

全国的にも同じような習慣があるのかと思っていましたが、そうではなさそうですね。

岡山市、倉敷市の「ふなめし」は、地域産業資源として国に認定されているそうですよ。


今年は気温が高くて、冬場になると深みに群れるフナがいまだに浅瀬に居るようです。

獲りに行ったのは今回で2回目ですが、集団化していなからなのか?獲れる量が少なくて希望数量である大30尾にあと10尾ほど足りません。

あと1回は、獲りに行かないといけませんね。

PB173807.jpg

漁協の組合員は「ふなめし」の好きな人が多く、獲る時期や作り方にも色々とこだわりがあるようですが、私の家は海に近いことから海の魚を食べることが多くて「ふなめし」を食べる習慣がないので、フナ獲りや「ふなめし」の作り方は詳しくありません。

好きな方に、「ふなめし」の作り方を教えてもらっているので後日にアップしたいと思っています。

でも、作って食べる人がいませんよね(笑)


スポンサーサイト

コメント

フナ

小さい頃は池干しした時に獲ってきたフナを泥だしして甘露煮にしていました。
佃煮みたいだったのでフナの味自体はよく覚えていません(笑)。

フナ飯かぁ、フナ自体の味が良くわかる感じですね。
アップを楽しみにしています♪

どのような味なのでしょう?
なんとなくフナの生臭さが口の中に広がるイメージなのですが・・(笑)

じゃんさん

高梁川の本流で獲ったフナは臭みが無くて泥出しの必要がないうえにとても美味しいそうです。私も作ってみようと思っていますが、バタバタと忙しくしているのでどうなることやら。

しぇふさま

フナは油で炒めるので生臭さは無いようですが、獲った場所にもよるでしょうね。なにせ作ったことが無いのでなんとも言えません。今、同じ日に獲った鯉を料理していますが、まったく生臭くも泥臭くもありませんよ。恐るべし高梁川産淡水魚!

川ガニ様 お久しぶりです

船尾町柳井原のフナ飯祭は確か2月だったと思ったのですが、今からフナの用意を始めるのですか?泥抜きをするのでしょうか?
もうフナ飯の季節になったのかとあらためて思いました。なんだか暖かなので。

ところで私は酒津でホタル復活活動を行っていますので、月初めの研修旅行の記事、興味深く読ませていただきました。活動エリアは配水池とそこから流れる農業用水路ですから、水辺の環境に親しむ市民の立場で農業者との交流は多くあるのですが、川ガニさんのような漁業者の方とお話しする機会はまったくありませんでしたのでたいへん参考になりました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

羨ましいです

 自分の住んでる近くにはフナがもう居なくて、オイカワやウグイばっかりです。溜め池にはブラックバスかブルーギル・・・

えのきがまさん

今回のイベントは12月4日に開催するようです。受け渡しは11月27日なのですが獲ったフナを用水に生かしていたら先日の雨で水が濁り全滅しました。フナがこんなに濁りに弱いとは知りませんでした。
また一から獲りに行かないといけないのですが時間が無くて弱っています。

東西用水の池の横にホタルの産卵場がありましたがその関係の活動をされているのですね。用水にはホタルのエサとなるカワニナは沢山居るけど土の場所が無いのが問題なんでしょうね。

色々と環境に関するイベントなどがあるようですが漁協にお声がかかることは少ないですね。魚を獲る人は環境には無関心だと思われているのでしょう。実は最も河川環境の変化に敏感な者達なんですよ。

内緒のコメントの方

はじめまして、コメントありがとうございます。
情報提供をありがとうございます。残念ながらイベントの案内はこちらまで届いておりません。
できればお会いして色々と情報交換したいですね。今後とも宜しくお願い致します。

長宗我部元親さん

フナが居なくなりましたか!こちらは、おそらく鵜と外来魚の食害が原因だと思いますがオイカワが激減しました。フナが居ない原因はなんでしょうかねぇ?うむ・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

内緒のコメントの方

先ほど予約しました。宜しくお願い致します。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">