狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

カニ捕り

パソコンに向かう時間が無くてブログの更新が思うようにできていません。

でも、設置したカニ網の管理はしないといけませんからね。

先週末の土曜日に降った雨で、川ガニ捕りが最盛期になったようです。

本日の漁果。

PB233821.jpg

川ガニは、カニみその状態も良くて美味しく食べれます。


いまだに落ち鮎も捕れています。

PB233822.jpg

先週末に降った雨で河川が増水したので、鮎が流されて落ち鮎の産卵は終わったのかと思っていましたが、まだお腹に卵を持っているので産卵は継続しているようですね。

この増えた水に乗って孵化した稚鮎が海まで下ることが出来れば、来年に遡上する天然アユの数が期待できます。

ダムの水をもっと流して欲しいな~。



話は変わって。

水量が多くなるとこんなゴミがカニ網に入ります。

PB203816.jpg

今年は近年では経験したことのないような大水が台風12号の影響で出ました。そのときには、堆積していたゴミが大量に流されてしまったはずです。

これは新たに捨てられたゴミということになりますね。

この内容からすると畑で使用したゴミが多いですね。肥料袋なんてのも沢山流れてきます。

河川敷や河川の近くで耕作している者が捨てたのでしょう。

こういうことは止めてもらいたいな~。


スポンサーサイト

コメント

網をスルーしたゴミは当然のごとく海へ・・

人ってばかですね。

めぐりめぐって自分に返ってくるのにね。

しぇふさま

捨てる人というのはそこまでの考えも無く、習慣になっているので無意識のうちに捨てるんでしょうね。それが悪いことという罪悪感もないのですから改めようもありません。困ったものです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">