狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

今年最後の植え付け

今年最後の植え付けはタマネギの苗でした。

PB233825.jpg

やっと時間が取れて車で40分ほどの距離にある畑に行ってきました。

今回は右の畝に230本植え付けました。

種類は極早生と晩生で3種類、計535本です。

昨年度に植えつけたタマネギのできがあまりよくなかったので今年はやり方を変え、苗はポットで作り、畝は乾燥防止用と雑草が生えないように黒マルチで覆いました。肥料は自家製の発酵肥料と落葉堆肥です。

左は先に植え付けていた苗ですが、1本も枯れることなく生長しています。

このまま順調に生長すると嬉しいですね。


これから先に畑でやることは、虫取りと収穫くらいです。まだ虫が居ますからね。

それと平行して、来期用に発酵肥料と落葉堆肥作りをする予定です。

畑は1年中休みがありませんね。


それはそうと猟期なのに狩猟はどうなってるんだ?と思われている方もおられるでしょうね。

いまだに出猟機会に恵まれていません。

全猟誌の「初猟通信」に記事を書く依頼がきていますが、これじゃあ無理ですね。

あ~ぁ、どうなることやら・・・



スポンサーサイト

コメント

豊作になりますように。

 地元で今年に植えられたたまねぎは、かなりの数が猿に引っこ抜かれて一口かじられた後捨てられてしまいました。 来年度は見回りの回数を増やして、打倒猿害です! 
 と、決意だけはいっちょ前なのですが・・・自分の家の柿も屋根の上で食べられてしまう始末。 山に戻る時がチャンスだーーーー!と 狙っても民家と民家の隙間を通ったり、屋根から屋根に渡っていったりと まったく撃てずに周りの方から見るとまるっきり役に立ててない始末。 おもちゃの銃ででも脅しておけばよかったです。

わが家はニンニクにハマっています(笑)

長宗我部元親さん

タマネギまでやられますか!こちらはサルによる被害は数年に一度くらいな割合ですが、なんだか以前と比べて出現間隔と頭数が増えたように思います。強力な脅し効果のあるものが欲しいですね。

しぇふさま

同じユリ科ネギ属ですね。ニンニクはお店で使えるし手間が掛らないので良いですね。そうそうタマネギも大量に使いますよね。歩くスペースは足跡の大きさだけにしてタマネギも植え付けたらどうでしょうか(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">