狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

環境を考える人たち

一昨日は、倉敷市環境政策課の方からご案内があり、岡山大学の准教授や自然史博物館、NPO法人、環境再生財団、他の方々とお会いしました。

PC133926.jpg

私が知らないだけで、自然環境に興味をもっている各方面の方々がいろんな取り組みや活動をされているようです。

そういった方々は横の繋がりがあるように見受けられますので、そのお仲間に漁協も入れていただき協働して河川の環境保全に取り組みたいとお願いしました。

専門知識を有する方々のなかに、ただの漁師が加わると話が噛み合わないとの不安もありますが、そこは優秀な倉敷市自然環境係の方がなんとか取りまとめてくれるでしょう(笑)

これから皆さん方と共に良い方向に展開していくと嬉しいのですが。


スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

内緒のコメントの方

メールしました。宜しくお願いします。

いえいえ…

なによりも「獲る人」が一番生態系のことを分かっているし、どこからも得られない「活きた知識」を持たれているのではないでしょうか?

頑張ってください!!

じゃんさん

一番分かっているのは、潜って自分の目で見ているじゃんさんでしょうね。今度潜りを教えてください(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">