狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

秋ジャガの収穫

9月の初旬に植え付けた秋ジャガは、茎葉が枯れて地表には茶色くなったものが残っているだけです。

PC314047.jpg

植え付け時期が遅かったので収穫量に不安があります。


アンデスアカは、そこそこの出来。

PC314048.jpg


左のデジマもそこそこの出来ですが、右の農林1号は少し出来が悪いようです。

PC314049.jpg

でも、どれも収穫サイズにまでは成長しているので良しとしましょう。



収穫していると、種芋が興味深い状態になっていました。

小さな種芋を植え付けても大きな種芋を植え付けても、アンデスアカの収穫量はほぼ同じで、種芋は植え付け時と同じように固いままです。

こちらは小さい方の種芋。

PC314051.jpg


こちらは大きい方の種芋です。

PC314052.jpg

これを見る限りでは、種芋で植え付けなくても生長して新しい芋ができるようですね。

でも、中にはこのように種芋が皮だけになってしまったものもあります。

PC314054.jpg

新しい芽が、養分を吸い取ってしまったのか?単に腐敗してしまっただけなのか?

この芋には、他よりも少し多くの芋が付いていましたので、養分を吸い取られたようにも思いますが?


秋ジャガの畝は、約10mが4列もありますから一度に収穫して保存するのは大変なので、このままの状態で残して食べるだけづづ収穫するつもりです。


ここは借りている畑ですが、持ち主の方が時間のあるときに重機で掘削して畑を広げていました。

昨春に1畝から始まり、秋には5畝に、そして今春には10畝以上になりそうです。

畑が広くなって嬉しいのですが、こんなに広い畑で何を作ったら良いのでしょうか?


スポンサーサイト

コメント

まだ面積広げるの?(笑)

しぇふさま

専業農家への道、まっしぐらです(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">