狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

生ワカメの処理

週末に採ってきた生ワカメは、湯通してポン酢をかけたり味噌汁に入れたりして食べました。

DSCN0173.jpg

でも、まだまだ残りがたくさんあるので、乾燥ワカメと塩漬けワカメにして保存しました。


生ワカメをそのまま熱湯に入れて色が茶色から緑色に変わったところで取り出し、それを乾燥させると乾燥ワカメが簡単にできます。

DSCN0164.jpg

ただ、私は茹で上がったものを水に入れて、ゴシゴシ洗って汚れを取り除きます。

ワカメの中にエビなどの甲殻類が潜んでいたり、波により舞い上がった泥などが付着しているので、そのまま塩漬けにすると後に妙な臭いがしてきます。


洗うと結構な汚れが出るものでしょう。

DSCN0165.jpg


その後に、塩漬けにするなら、水気を切って塩を多めに混ぜます。

DSCN0175.jpg


夜に塩をして、朝に見るとこんなに水分が出ています。

DSCN0179.jpg

塩分が流れたら、また塩を入れて水気を取るを繰り返し、最後に水分が出なくなったら塩を混ぜて出来上がりです。


乾燥ワカメは、網の上に広げておくと早く乾燥できますが、今回は、ひもにぶら下げておきました。

DSCN0178.jpg

裏になっているほうは風が通らないので、時々ひっくり返したりしないとなかなか乾きませんね。


今回はいつになく採る量を控えたので、保存用の出来上がりが一年間の消費量を賄えるだけなさそうです。

やはり、お下品に大量採取するべきでしたね(笑)


スポンサーサイト

コメント

生ワカメ

少し前に生ワカメをいただいたのですが
何もわからず、困りました。
この記事読んでおきたかったです!
塩漬け、乾燥ワカメもできるとは。
冷凍させずに済みますよね。

ももさん

生ワカメの処理はやってみれば簡単ですからどんどんもらってトライしてみてください。

次は海水で綺麗に汚れを取ってから湯通ししてみようかと思っています。どちらの方法が美味しいでしょうね?

私の場合

潜ったついでに採ってきます。
海水中でジャバジャバと洗うと結構な汚れが出ますね。

でもあんまりワカメが好きじゃないんですよね~(笑)。
(だから適当…)

じゃんさん

潜りって食料自給には最高な方法ですよね!

> でもあんまりワカメが好きじゃないんですよね~(笑)。
だから脂肪の蓄積が多くて潜りには最適な体を維持できるんだ!好きだけどワカメ食べるのやめようかな~(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">