狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

朝市の予告(2017.7.9)

明日の7月9日は朝市です。

最終表

最終裏

あれこれとてんこ盛りな出店みたいですが、このところ雨続きですから明日の天気が気になるところです。

私の店(Hunting Factory)のメニューですが、今回の予定は、定番の しし肉の串焼 と しし肉入り焼きそば の2品。

開催時間は9時から12時。

お店の場所は、前回と同じで この辺り (←ここをクリック!)になりそうです。

皆様のお越しをお待ちいたしております。


朝市の予告

明日の日曜日は、毎月恒例の「備中玉島みなと朝市」開催日です。

DSC_2861.jpg

私のお店「HuntingFactory」も出店します。

DSC_2860.jpg

今回のメニューは、朝市名物しし肉の串焼、しし肉入り焼きそば、ししカツサンドの3品です。

しし肉の串焼は、バラ、モモ、肩ロースから選べます。しし肉入りの焼きそばは、バラ肉を、ししカツサンドは、肩ロースを使用しています。

出店場所は前回と同じ この辺り (←ここをクリック!)になりそうです。

皆様のお越しをお待ちしております。


朝市の予告

明日は、毎月恒例になっている「備中玉島みなと朝市」の開催日です。

みなと朝市5月

私のお店(HuntingFactory)も出店します。

品揃えは、朝市名物の しし肉の串焼 と初登場の ししカツサンド 、無農薬いちごで作った いちごバターサンド の3品で、人気のしし肉入り焼きそばはありません。

DSC_2694.jpg
画像は試食用で、実際のカツはもっと大きいです。


自家製いちご。
DSC_2686.jpg

パンは、世界遺産の白神山地から採取した「白神こだま酵母」を使った自家製パンです。数量が少ないのでお早めにどうぞ。


今回は、催しを見学するために休憩を挟みながら営業をしますので、途中に開店休業の時間があります。ご迷惑をおかけします。

お店の場所は、 この辺り (←ここをクリック!)になりそうです。



朝市に出店(4月)

予告通り、4月開催の「備中玉島みなと朝市」に出店しました。

DSC_2615.jpg

当日の朝は、猟友会主催の「鳥獣供養祭」が8時からだったので、朝市の会場にはいつもより到着が遅れてしまい焦りながらバタバタと準備をしました。

DSC_2614.jpg

このバタバタが影響して、串焼は火力が強すぎて焼き加減が悪く、焼きそばは焼く順番を間違え、それにソースも入れ過ぎ、しし汁も出汁が変わったことで旨味不足、失敗の連続でした。

おまけに最近にしては珍しく売れ行きも悪い。

桜の花見で来客が少なかったという予想ですが如何でしょうか。隣で鳥の串焼を100円で販売していたのも影響したかな?

良かったのは、雨の予想が外れたことですかね。

次回は、失敗の無いように落ち着いて作業をすることを目標にしておきます。

ご来店くださった皆様、ありがとうございました!




「備中玉島みなと朝市」開催予告

今月の「備中玉島みなと朝市」は、4月9日(日曜日)の9時~12時に開催されます。

e8eb4af722a9bd73918b526b96d48145.jpg

メインイベントは、二匹目のドジョウを狙って「春の汁祭り」(笑)。

私のお店では、前回には「カニ汁」を提供しましたが、今回は「シシ汁」の予定です。

イノシシの骨で出汁を取っているので、イノシシの旨みに溢れています、是非味わってみてください。小さめの容器に入れて一杯100円と今回は特別にお得な価格設定になっております。

その他は、定番商品の「しし肉の串焼き」と「しし肉入りの焼きそば」です。


当日は、猟友会が開催する「鳥獣供養祭」と重なることから私のお店に限り、開店時間が少し遅くなりそうです。ご迷惑をお掛けします。

当日は雨天の予報になっていますので、開催場所が変更になるかもわかりません。
「通町商店街」付近ということでよろしくお願い致します。

皆様のお越しをお待ちしております。


«  | HOME |  »

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">